映画『日本で一番悪い奴ら』が新宿ジャック!巨大ピールオフ広告&期間限定“新宿日悪署”が出現!!

nichiwaru_shinjyuku2

6月25日(土)より全国公開を向かえる映画『日本で一番悪い奴ら』。映画公開まで1か月を切った本日、JR新宿駅構内に映画『日本で一番悪い奴ら』巨大ポスターが登場した。綾野剛扮する刑事・諸星、中村獅童演じる暴力団幹部・黒岩、YOUNG DAIS演じる麻薬の運び屋・太郎、植野行雄(デニス)演じる盗難車バイヤー・ラシード、ピエール瀧演じる敏腕刑事・村井の“チーム日悪”がずらりと横に並ぶ。

巨大ポスターは6月13日(本日)より、歌舞伎町方面からJR線に入る東口の改札を入ってすぐのJR新宿駅改札内北通路(東口側)に掲示されており、高さ2.2メートル×幅7.3メートルの超巨大サイズとなっている。

またデザインには、綾野剛演じる刑事・諸星が、一丁でも多く拳銃を摘発するため町中に配り歩いた名刺シールが800枚以上添付されており、剥がして持ち帰ることができるピールオフ広告になっている。

nichiwaru_shinjyuku1
ポスター掲載期間は、6/13(月)~6/19(日)
※駅や駅係員へのお問い合わせはご遠慮下さい。※ピールオフは無くなり次第終了。

また、新宿ジャック第二弾として、日本で一番悪い交番!?JR新宿駅前に期間限定 新宿日悪署のオープンも決定!新宿を日悪色に染める企画第二弾は、期間限定の交番が登場。<日本警察史上最大の不祥事>をモチーフに、正義感にあふれた刑事がありとあらとあらゆる悪事に手を染めていく本作にかけて、JR新宿駅前ステーションスクエアに期間限定の交番、「新宿日悪署」を設立する。高さ7メートルを超える巨大諸星を設置し、そのお膝元に幅10メートルを超える新宿日悪署が建造される。本作のキャラクター、ニチワルくんが常駐しており新宿の治安を見守る。新宿日悪署は6月19日(日)から6月23日(木)までの期間限定で開かれ、無料で入ることができるスペースとなる予定。

映画『日本で一番悪い奴ら』は、6月25日(土)より全国公開!!
詳細は、映画『日本で一番悪い奴ら』公式サイトへ

nichiwaru_posters

【STORY】
日本警察史上最大の不祥事。奴らはいったい何をしたのか!?
大学時代に馴らした柔道。その腕っ節の強さを買われ、北海道警・刑事となった諸星要一。強い正義感を持ちながらも、うだつの上がらない日々を過ごしていた。ある日、署内随一の敏腕刑事・村井から刑事の“イロハ”を叩き込まれる。それは「刑事は点数。点数稼ぐには裏社会に飛び込み、“S”(“エス”=スパイ)をつくれ。」というものであった。村井に言われた通り裏社会の“S”を率い、「正義の味方、悪を絶つ」の信念の元、規格外のヤバすぎる捜査をまっとうしていく諸星だが――。

映画『日本で一番悪い奴ら』
監督:白石和彌  脚本:池上純哉  音楽:安川午朗
出演:綾野剛 ・ YOUNG DAIS 植野行雄(デニス) ピエール瀧
配給:東映・日活 制作プロダクション:ジャンゴフィルム 企画協力:フラミンゴ
製作:『日本で一番悪い奴ら』製作委員会(日活 東映 木下グループ カルチュア・エンタテインメント ぴあ GYAO ポニーキャニオンエンタープライズ)
(C)2016「日本で一番悪い奴ら」製作委員会

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る