「カワイイ、けど、コワイ・・・」世界中から集められた女性監督による全作品日本初公開のジャンル映画の祭典!『東京スクリーム・クイーン映画祭 2016』今年もハロウィンの夜に開催決定!

プリント

渋谷アップリンクで、世界中から集められた女性監督によるホラー&ダーク・ファンタジー短編を一挙上映をおこなうホラー映画祭『東京スクリーム・クイーン映画祭』が今年もハロウィンに開催される。映画祭開催に併せて毎年応援ビデオメッセージを届ける公式サポーターには、トロマエンターテインメントのロイド・カウフマン氏が就任が明らかになった。

『東京スクリーム・クイーン映画祭』2013年にスタートしてから今年で早くも第4回目。メイン会場である東京に加え、名古屋や大阪でのツアーイベントも開催し、今年はシンガポールでのツアーイベントの開催も決定。その認知度は国内外で高まりつつあるイベント。4回目の今年は、日本初上映の長編ホラー2作品に加え、100本以上の中から選ばれた珠玉の短編7作品を全て日本初上映。

image  image

また、今年から新たに新設された日本人女性監督によるジャンル短編作品の上映プログラム『ジャパン・マッドネス』も開催。会期中はゲストに『少女椿』のTORICO監督や、

image

お化け屋敷プロデューサーの五味弘文さんをお招きしてのトークイベントを始め、

image

映画祭恒例の女性アーティストとのコラボアート作品の展示や“コワカワ”なアートブースなどハロウィンシーズンを盛り上げるスペシャル・イベントも行う予定。

【映画祭スケジュール】

・10/22(土)

『ラブ・ウィッチ』17:15開場/17:30上映

『ジャパン・マッドネス』19:45開場/20:00上映 ☆ゲスト:TORICO監督

・10/23(日)

『短編プログラム』17:15開場/17:30上映 ☆ゲスト:五味弘文(お化け屋敷プロデューサー)

『鮮血のレイトショー』19:45開場/20:00上映

・10/24(月)

『短編プログラム』20:40開場/20:50上映

・10/25(火)

『鮮血のレイトショー』20:40開場/20:50上映

・10/26(水)

『ラブ・ウィッチ』20:40開場/20:50上映

・10/27(木)

『短編プログラム』20:40開場/20:50上映

・10/27(金)

『ラブ・ウィッチ』+観客賞受賞短編作品 20:40開場/20:50上映

詳細は、『東京スクリーム・クイーン映画祭』公式サイトへ

 

東京スクリーム・クイーン映画祭2016

会期:2016年10月22(土)~10月28日(金) 7日間

内容:長編2作品 & 短編作品(計7本)をプログラム別に一挙上映。

特別ゲストによるトークや関連イベントなどの実施。

*プログラムの詳細は、次ページをご参照ください。

会場:UPLINK FACTORY(渋谷区宇田川町37-18 トツネビル1F&2F)

主催:東京スクリーム・クイーン映画祭実行委員会

◎公式ウェブサイト:http://www.sqfft.jp

◎Facebookページ :https://www.facebook.com/ScreamQueenFilmfestTokyo

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気の投稿とページ

ページ上部へ戻る