映画『あやしい彼女』 多部未華子、要潤、北村匠海、 73歳になった衝撃写真に大爆笑!公開直前イベントレポート【前半】

24日、東京・スペースFS汐留にて、映画『あやしい彼女』公開直前イベントが行われ、主演の多部未華子、主人公の天性の歌声だけでなく本人にも次第に惹かれていくようになる音楽プロデューサー役・要潤、同じく彼女の歌声に魅了され「一緒にバンドを組もう」と勧誘する主人公の孫役・北村匠海が登壇した。MCは、日本テレビ藤井恒久アナウンサーが務めた。
IMG_0265

◆舞台挨拶

ある日突然20歳に戻ってしまった主人公、大島節子役
多部未華子
IMG_0465
「こんばんは、今日は短い時間ですが、楽しんでいって下さい!」

魂で歌う新人アーティストを探す
アラサーイケメンプロデューサー小林拓人役
要潤
IMG_0306
「こんばんは。アラサーの要潤です。今日は天気が良くない中・・・あら?晴れてました?(会場笑)よくお越しくださいました。楽しんで帰ってください。よろしくお願いします!」

カツの孫で仲間とのバンド活動をするも方向性がちょっぴり迷子の
瀬山翼役
北村匠海
IMG_kita
「瀬山翼役演じました北村匠海です。今日は、お越しいただき本当にありがとうございます。上演前という事で映画の方も是非、楽しんで行って下さい。よろしくお願いします。」

◆トークセッション

—多部さん、今回は73歳の役という事で、かなり難しかったと思いますがいかがでしたか?

多部:凄く楽しかったです!73歳もそうですし、今回、歌も私初めて挑戦させていただきました。今回の作品では歌が肝になっています。初めての事もたくさんありましたが、楽しみながら撮影しましたのでその面白さがスクリーンを通して伝わればいいなと思います。

—20歳に若返る役ということで、登壇者のみなさんが20歳の頃、何をしていたかを聞いてみましょう。

多部:ちょうどその頃朝ドラを撮っていました。20歳の誕生日も朝ドラのスタッフの方、共演者のみなさんと大衆居酒屋に初めて行って祝っていただきました。

要:初めてそこでお酒を飲んだのね?初めてのお酒は何を飲んだのですか?

多部:はい。ビールとか、梅酒とか女性が好きそうなお酒を飲んだように覚えています。

—その頃の多部さんの写真がこちらです!
IMG_0321

要潤:かわいい!これ。

多部の写真に、会場からも口々にカワイイ!の歓声があがった。

多部:20歳の成人式の写真です。記念に撮っていただいて。

要:写真集の表紙みたいですよ。(会場笑)

—ご自身でご覧になっていかがですか?

多部:なんか大人になったなぁーって。(会場笑)なりましたよね?

要:あんまり変わってないよね?

多部:えっ、そうですか?(笑)

—多部さん、この頃1500人以上が参加したNHKドラマのオーディションを勝ち抜き初主演を勝ち取った頃ですよね。

多部:そうですね。19歳の時に撮影が始まって、20歳になって休みの時に20歳の写真を撮りに行きました。

要:モナリザ以来の女性像ですよ。目がやっぱり。

多部:向きが違いますよ。(笑)

要:向き違う?(会場笑)

—要さんは、20歳の頃は?

要:僕もデビューで仮面ライダーをやっていました。

北村:僕、ド世代ですね。ずっと観てました。

要:そうですね。今、20歳くらい方が観てた世代ですね。

—最初、要さん見た時は、「あーっ!」って。

北村:そうですね。「おわぁー!」って。

—それでは、20歳の頃の要さんの写真はこちらです!

IMG_0338

—要さん、これ20歳ですか?キメすぎじゃないですか?

要:20歳ですよ。

北村:大人っぽい!

—さっきの多部さんと全然違う。

要:若さが全然ないですね。ついこの間みたいですね。

—何のときの写真ですか?

要:何かの取材の時だと思いますね。

—よかったー普段からこうなのかと思いました。(会場笑)わあー並べると凄いなぁ。同級生ですよね。

IMG_0341

要:同い年ですね。

北村:どっちがどうなんですか?

—多部さん、同い年でああいう方いたらどうですか?

多部:そうですね。カッコイイですけどね。

要:けどね。(笑)

—ちなみに北村さんは、現在18歳。20歳になってないんですよね。

北村:はい。そうですね。今年19歳になって、来年20歳ですね。

—20歳の写真がまだ出せません。そこで、こんな写真をご用意しました。ドン!

IMG_0352

多部:カワイイー!

北村:これ、いつですかね。小学校だと思いますね。小3とか小4とか。

—これ、何やってるんですか?

北村:僕の父が、千葉県なのですが、釣りの名人なんですよ。釣りに行った時に、ウニ持ってるやつです。

—ウニ持ってるんですね。

要:お父さん釣りの名人なんだ。ウニ釣ったの?(会場笑)

多部:へぇー

北村:ウニ釣ったわけじゃないですけど、どういうわけだがウニ持ってますね。

要:さし殺そうとしてたんじゃない?

北村:笑

—可愛らしいですよねー

要:カワイイですねーこんなにタンクトップが似合う子供いないですね。ちょっとロン毛でね。

北村:ちょっとヤバイですね。これ。

引き続きイベントの様子は、公開直前イベントレポート【後半】でお届けします。

映画『あやしい彼女』は、4月1日(金)エイプリルフール全国公開!
ポスター

ストーリー
見た目は、中身は73歳!とってもかわいいのに…どこか変?
誰にも言えない秘密を抱えた、゛超絶あやしい彼女 “が日本中を魅了する。

可愛いルックスと天性の歌声を持つ20歳の女の子・大鳥節子(多部未華子)。その容姿とは裏腹に、口を開けば超毒舌、相手かまわず罵声を浴びせ、時には熱く説教をする。そんな“超絶あやしい20歳”の正体は、73歳のおばあちゃんだった!

戦中生まれの下町育ち、早くに夫を無くし、女手一つで娘を育ててきた。望むような人生を生きられなかった主人公に訪れた二度目の青春!突然若返った彼女は、こうなったらとことん好きなように生きてやる!と髪型も服装もチェンジ、家族も名前も捨て去って、新たな人生をスタート。そんな彼女の天声の歌声は、魂を震わせ、たちまち周囲を魅了していく。

実の娘の心配をよそに、イケメン音楽プロデューサーにスカウトされ、しがないバンドマンの孫とまさかのバンドデビュー!?長年彼女に想いを寄せる幼馴染の次郎も巻き込みながら、初めて思い通りの人生を歩む節子___そんな彼女が最後に気づく大切なものとは?

公式サイト:http://ayakano.jp
公式twitter:http://twitter.com/ayakano2016
公式Facebook:http://facebook.com/ayakano2016

監督/水田伸生
脚本/吉澤智子
出演/多部未華子、倍賞美津子、
要潤、北村匠海、金井克子、温水洋一、志賀廣太郎、小林聡美
配給/松竹
©2016「あやカノ」製作委員会 ©2014 CJ E&M CORPORATION

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

動画インタビュー!【小野由香特派員】

注目記事 TOP10!

ページ上部へ戻る