石ノ森章太郎と永井豪の作品が魂のコラボ!『サイボーグ009VSデビルマン』 4/1(金)よりNetflixで 全世界190ヶ国一斉配信スタート!

世界最大級のオンラインストリーミングサービスを提供する Netflix(本社:米国カリフォルニア州ロス・ガトス)の日本法人である Netflix株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長グレッグ・ピーターズ)は、アニメーション『サイボーグ009VSデビルマン』(全3話)を2016年4月1日より、オンラインストリーミング開始!また、同日より日本を含む全世界190ヶ国・20ヶ国語でのストリーミングの開始が本日明らかになった。

日本漫画界の巨匠、石ノ森章太郎と永井豪。全世界に影響を与えた2人の代表作「サイボーグ009」と「デビルマン」がコラボレートし、実現不可能とされていた夢の物語が奇跡のクロスを果たしました!物語は二つの原作のミッシングリンクを埋める時間軸にあり、「サイボーグ009」の”ミュートス・サイボーグ編”と、「デビルマン」の”ジンメン編”それぞれの直後にクロスした”有り得る歴史”として紡がれる!

「サイボーグ009VSデビルマン」
『サイボーグ009VSデビルマン』2 『サイボーグ009VSデビルマン』1

ストーリー:『黒い幽霊団(ブラック・ゴースト)によって改造人間(サイボーグ)となった009たちは、追手の暗殺者たちと戦い、自らの存在理由に迷いながらも一縷の希望も見出していた。自分たちは”悪”によって与えやられたこの力で”悪”に立ち向かうこともできる。そんな時、イワン(サイボーグ001)が”悪魔”の出現を警告する。一方、デーモン族の勇者・アモンと合体し、悪魔人間(デビルマン)となった不動明は、飛鳥了と二人で人知れずデーモン族と闘っていた。改造人間と悪魔人間。一つの事件により両者の道が重なった。新たなる混乱の果てにあるのは、希望か絶望か――!?

原作:石ノ森章太郎、永井豪

キャスト:福山潤(009/島村ジョー)、浅沼晋太郎(不動明/デビルマン)

白石晴香、前野智昭、M・A・O、東地宏樹、小山剛志、水島裕、郷田ほづみ、岡村歩、牛山茂、早見沙織、日野聡

『サイボーグ009VSデビルマン』公式サイトはこちらへ

Netflixとは、世界最大のオンラインストリーミングブランド。190ヵ国以上の国々で7500 万人のメンバーに楽しんでいただいており、オリジナルシリーズ、ドキュメンタリー、長編映画などを含め、1 日 1 億2500万時間を超える映画やTVドラマを配信。メンバーは、あらゆるインターネット接続デバイスから、好きな時に、好きな場所から、好きなだけオンライン視聴が可能。コマーシャルや契約期間の拘束は一切なく、思いのままに再生、一時停止、再開することができる。
詳細はNetflix各公式サイトへ

Netflix:https://www.netflix.com/jp/
YouTube チャンネル:https://www.youtube.com/c/NetflixJP
Twitter(@NetflixJP): https://twitter.com/NetflixJP
Facebook:https://www.facebook.com/netflixjp

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

動画インタビュー!【小野由香特派員】

注目記事 TOP10!

ページ上部へ戻る