2017年 丸美屋食品 ミュージカル「アニー」 新演出家に山田和也、新アニーに野村里桜、会 百花、テシー役には、阪神久慈コーチの長女、久慈愛 に決定!

2日、東京・麹町日本テレビにて、2017年 4月下旬より新国立劇場・中劇場にて上演、丸美屋食品 ミュージカル「アニー」 新演出家発表&アニー・孤児役他、出演キャスト合格者発表が行なわれ、演出家の山田和也、新アニーに合格者の野村里桜、会 百花らが囲み取材に応じた。

%e3%82%a2%e3%83%8b%e3%83%bc3
写真:新演出家 山田和也と新アニー・野村里桜、会 百花

本作は、1924年からアメリカで新聞連載がスタートした漫画「ザ・リトル・オーファン・アニー(小さな孤児アニー)」をもとに、1977年にブロードウェイのアルヴィン劇場(現ニール・サイモン劇場)で誕生したミュージカル。同年トニー賞において、作品賞をはじめて7部門を受賞し、現在も世界各国で上演され続けている。日本公演は、1986年、日本テレビ主催でスタートした初演以来、今年31年目を迎え、全国で167万人の観客を動員。国民的ミュージカルとなっている。32年目となる2017年はミュージカル「アニー」は、昨年まで16年間演出を担当したジョエル・ビショッフにかわり、新たに『ラ・カージュ・オ・フォール』『天使にラブ・ソングを~シスター・アクト~』などの演出で知られる山田和也を演出に迎えた。さらに、翻訳台本、振付・舞台・美術衣装なども一新。新生2017年ミュージカル「アニー」の誕生に多くの報道陣がつめかけた。

%e3%82%a2%e3%83%8b%e3%83%bc%ef%bc%92
写真:丸美屋食品工業株式会社 広報宣伝室 室長 杉山 典由氏、新アニー・野村里桜、会 百花

今回のオーディションでは6歳~15歳までの子供達が審査対象。書類審査を合格した420名(アニー・孤児役のみ)の中から、9月24日、25日、10月1日、2日の歌・ダンス・演技の実技審査をへて、最終合格者14名(アニー役2人を含む)が決定した。(アニー、モリー、ケイト、テシー、ペパー、ジュライ、ダフィ役は、各2名のダブルキャストで14名)

2017年、新アニーに決定したのは、野村里桜、会 百花の二人。
%e3%82%a2%e3%83%8b%e3%83%bc%ef%bc%94

写真:<左・ピンクのTシャツ>野村里桜(ノムラ リオ)<右・ブルーのタンクトップ>会 百花(カイ モモカ)

野村 里桜(ノムラ リオ)は、千葉県出身の小学4年生(9才)。2014年ミュージカル「アニー」モリー役、2016年ミュージカル「ジャッキー!」2016年ジャッキー役(主役)。会 百花(カイ モモカ)は、東京出身の小学5年生(11才)。2015年舞台「アリス~不思議の国の物語」、2015年 Sアリス役、2016年「木更津かんらんしゃパークキサラピア」CMに出演中。

アニー役決定について野村は、「前向きで、自分らしい、私にしかできないアニーを演じたいです。」と力強くコメント

オーディションを受けるのは、2回目。2014年ミュージカル「アニー」では、モリー役として出演している。

会は、「アニーはとっても明るくてかわいくて、みんなに愛される子だと思うので、それが伝わるように精一杯頑張りたいと思います。」と元気に笑顔で答えた。会は、ミュージカル・映画「アニー」より深く感銘、初オーディションでアニー役を射止めた。

%e3%82%a2%e3%83%8b%e3%83%bc%ef%bc%95

演出家 山田和也は、「どうすれば「アニー」らしい「アニ」ーになるのか、「アニー」らしさとは何なのか、具体的なことは、デザイナー・プランナーの皆さんと一緒に、これから知恵を絞って行きますが、まずはこの二人に出会えたことが、きっと今回の「アニー」なんだと思います。この二人と一緒に新しい「アニー」を創り上げていきます。」と新演出への意気込みを語った。また、アニー役の二人に「よかったね、頑張ったね。あなたたちの中にアニーってこういう子なんじゃないかと感じたということなんです。あなたたちは、あなたたちのままでいいので、これから頑張りましょうね。」と激励。自身については、「映画「アニー」がきっかけで、ミュージカルを子供を連れて鑑賞していたが、まさか自分演出家に選ばれる日がくると思わなかった。責任重大ですががんばります!」と意気込みを語った。

音楽監督 佐橋俊彦は、「新しいアニーを、実現してくれる二人にずっとワクワクしています。」コメント。

振付・ステージング 広崎うらんは、「今回、普通の振付とは違い、ワークショップという形で色んなことを提示して、発想力やイメージが今まで勉強したことではなく、自分から沸いてくるものを見るという選考方法を取らせていただきました。今回二人は「芝居をする」のではなく、自分達から考えて来たオリジナリティーで表現しようとするところが素晴らしかった。」とオーディションを振り返った。

本公演より従来のタップキッズに代わり、ダンスキッズの新演出をオーディションは、11月19日に行なわれるオーディションにて決定予定。

また、孤児のテシー役には阪神タイガースの久慈照嘉内野守備走塁コーチの長女・久慈愛さん(10歳)が決定。「オーディションでは、今、自分にある力を出せたと思っています。パパには、アニー役ではなかったのですが、無事仲間になれたよって伝えたいと思います!」と喜びを語った。

img_9267

丸美屋食品 ミュージカル「アニー」は、2017年 4月下旬より新国立劇場・中劇場にて上演予定。
詳細は、丸美屋食品 ミュージカル「アニー」公式サイトへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

動画インタビュー!【小野由香特派員】

ページ上部へ戻る