映画『SING/シン​グ』公開日決定!エア​ロスミス feat. エミネムの「Dream On / Sing For the Moment」が動物たちの夢を後押し!心​が奮い立つ予告映像到着!

日本も含め世界中で大ヒットを記録、ミニオン旋風を巻き起こした『ミニオンズ』、8月に公開すると40億以上もの興行収入を叩き出す大ヒットを記録した映画『ペット』を生み出した、ユニバーサル・スタジオ×イルミネーション・エンターテインメントのスタッフの最新作。映画『SING/シング』が2017年3月17日(金)より公開することが決定した。本作は、フランク・シナトラ、ビヨンセ、テイラー・スウィフト、レディー・ガガ、スティーヴィー・ワンダーといったアーティストの誰もが聴いたことがあるヒットソングが 65 曲以上も使用され、楽曲提供するアーティストのグラミー賞受賞総数は 100 超える。

今回解禁された予告映像は、歌のオーディションに向けて奔走する動物たちの悩みや境遇、自らを変えるために奮闘する姿が、エアロスミスの「Dream On」をエミネムがサンプリングした「Sing For the Moment」のリミックスヴァージョン「ドリーム・オン/シング・フォー・ザ・モーメント」エアロスミス feat. エミネムに乗せて映し出されています。映像の終盤に繰り返し歌われる“Dream On(夢を持て)!”という言葉は、まるでそれぞれの動物たちが抱く夢を後押しするかのよう。果たして、動物たちは自分の夢を叶え、無事ステージに立つことができるのか。一度は夢を抱いた経験のある人ならば、心が奮い立つこと間違いなしの映像に仕上がっている。

また、併せて到着した新場面写真では、コンテスト会場に個性的な動物たちが大集合!その種類は水槽にいる魚から首を長く伸ばしたキリン、天井からぶら下がるクモまで数多く、彼らがどんな歌声やパフォーマンスを見せてくれるのか、期待高まる一枚となっている。

映画『SING/シング』は、2017年3月17日(金) 全国ロードショー!

詳細は、映画『SING/シング』公式サイトへ

2441_tp6_00012r

【ストーリー】
動物だけが暮らすどこか人間世界と似た世界――
取り壊し寸前の劇場支配人バスター(コアラ)は、かつての栄光を取り戻すため世界最高の歌のオーディションを開催することに。主要候補は 5 名。極度のアガリ症のシャイなティーンエイジャーのミーナ(ゾウ)、ギャングファミリーを抜け出し歌手を夢見るジョニー(ゴリラ)、我が道を貫くパンクロックなティーンエイジャーのアッシュ(ヤマアラシ)、25 匹の子ブタ達の育児に追われる主婦のロジータ(ブタ)、貪欲で高慢な自己チューのマイク(ハツカネズミ)、常にパーティー気分の陽気なグンター(ブタ)。人生を変えるチャンスを掴むため、彼らはオーディションに参加する!劇中にはレディ・ガガの「バッド・ロマンス」やビートルズの「ゴールデン・スランバー」など誰もが聴いたことがあるヒットソングが 65 曲も登場!

監督/脚本:ガース・ジェニングス
製作:クリス・メレダンドリ、ジャネット・ヒーリー
キャスト:マシュー・マコノヒー、リース・ウィザースプーン、セス・マクファーレン、スカーレット・ヨハンソン、ジョン・C・ライリー、タロン・エガートン、トリー・ケリー、ニック・クロール、ジェニファー・サンダース、ピーター・セラフィノーウィッチュ、レスリー・ジョーンズ、ジェイ・ファロア、ニック・オファーマン、ベック・ベネット
配給:東宝東和 (C)Universal Studios.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る