映画『パワーレ​ンジャー』 元レッド​・レンジャーに古田新太、サポート役のおし​ゃべりロボに南海キャンディーズ・山里亮太​が参加決定!

7月15日(土)全国公開、メイド・イン・ジャパン”のヒーローを総製作費120億円の圧倒的スケールで描く、 日米ハイブリッド超大作『パワーレンジャー』。先日発表されたレッドレンジャー(ジェイソン)役・勝地涼とピンクレンジャー(キンバリー)役・広瀬アリスに続き、 太古の地球で世界を守っていた5人の戦士=“パワーレンジャー”の元レッドレンジャー・ゾードン役に古田新太、そして、5人をサポートするおしゃべりなロボット・アルファ5役に山里亮太(南海キャンディーズ)の2人が追加声優として参加することが明らかになった。

元レッドレンジャーのゾードンを演じるのは、活躍の幅は絶大で数々のキャラクターを演じ分ける実力派俳優・古田新太。
古田が演じるゾードンは、かつて“パワーレンジャー”を率いていた元・レッドレンジャーで、 最後の戦いで肉体を消滅させてしまうが、アルファ5によって魂だけ救われた壁の中の人物。 普通の高校生だった5人の戦士たちに“パワーレンャー”になる使命を与えるキャラクターを演じる。

そして、5人の新米レンジャーをサポートするおしゃべりなロボット・アルファ5に、お笑いタレントから、番組MC、ナレーターなど活躍の幅を広げ続け、 東映作品でも「スーパー戦隊」から「プリキュア」まで出演作が相次ぐ、南海キャンディーズの山里亮太。 機械生命体のアルファ5はゾードンの指示のもと5人の高校生をサポートし、訓練するキャラクター。

新たに吹き替え声優を務める2人からのコメントは以下のとおり。
<ゾードン役・古田新太コメント>
今回、元レッドレンジャーで今は魂だけになった壁の中の人物“ゾードン”というキャラクターの声優をさせていただくことになりました。最近、声優をやると必ず“ボスキャラ”です。レンジャー、やりたかったな。ファンの方に違和感を持たれないようガンバリマス。

<アルファ5役・山里亮太(南海キャンディーズ)コメント>
今回、「パワーレンジャー」の声優オファーがきたときは、まさかレッド!?とドキドキしたのは内緒の話です…。ただ、アルファ5も5人には絶対必要な仲間ですし、5人に突っ込んでもらったり突っ込んだりできると思うと今から楽しみで仕方ないです!
男子はみんな戦隊ヒーローに育ててもらっています!その日本のヒーローに世界が影響を受けたというのがめちゃくちゃ嬉しかったという気持ちがあります!世界中にファンの方がいるこの作品に関われるだけで幸せです!そして、そのファンの人たちを裏切らないように全身全霊でのぞませていただきます!最高の作品に少しでも役に立てるよう頑張ります!

映画『パワーレンジャー』

監督:ディーン・イズラライト
脚本:ジョン・ゲイティンズ、アシュリー・ミラー
音楽:ブライアン・タイラー
製作総指揮:アリソン・シェアマー、ブレント・オコナー
キャスト:デイカー・モンゴメリー/ナオミ・スコット/RJサイラー/ベッキー・G/ルディ・リン/ビル・ヘイダー/ブライアン・クランストン/エリザベス・バンクス
吹き替え声優:勝地涼(レッド・レンジャー)/広瀬アリス(ピンク・レンジャー)/古田新太(ゾードン)/山里亮太[南海キャンディーズ](アルファ5)
(c)2016 Lions Gate TM&(c) Toei & SCG P.R

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

動画インタビュー!【小野由香特派員】

注目記事 TOP10!

ページ上部へ戻る