岡田准一主演『関ヶ原』×ひらかたパーク コラボレーションポスター解禁!

世代を超えて熱烈なファンを数多く持つ歴史小説界の巨星・司馬遼太郎原作「関ケ原」の完全映画化、映画「関ヶ原」が、8月26日(土)全国ロードショーに先立ち、大阪府枚方市にある遊園地「ひらかたパーク」(通称「ひらパー」)で、本作の公開を記念したコラボレーション企画の展開を決定!本日解禁となった。

本企画は、主演の岡田准一が“超(スーパー)ひらパー兄さん” “園長”として同園のイメージキャラクターとなっていることから実現し、期間限定で映画『関ヶ原』の世界を存分に感じられる、ファン必見の展示イベントを開催する。

展示会場では、撮影で実際に使用した衣装や甲冑、映画の内容を紹介するパネルなどの展示を実施し、映画『関ヶ原』の世界を存分に感じられるものになっている。

さらに、これまで、岡田准一主演の映画公開のたびに実施してきたコラボレーションポスターも作成。映画『関ヶ原』とのコラボレーションポスターは、7月29日(土)より、京阪電車車内、駅を中心に順次掲出されるとともに、「ひらかたパーク」公式HPでも公開される。

「ひらかたパーク」公式HP:http://www.hirakatapark.co.jp/sekigahara/ ※7/29(土)AM10時公開!

関ヶ原の合戦の中、「大一大万大吉」の旗印が入った軍旗を背景に、岡田准一扮する石田三成が雄々しく中央に立っている映画のポスタービジュアル、中央に大きく書かれた『関ヶ原』のタイトル文字をそのまま利用し、<関ヶ原から徒歩23時間>という、まさかの“時間”をアピールするキャッチコピーを配置!そして、はるか彼方、ひらパーに歩いて向かう超ひらパー兄さんの姿が!映画のポスタービジュアルの“日本の未来を決した、わずか6時間の戦い。”というコピーと比較し、【関ヶ原】から【ひらかたパーク】まで徒歩“23時間”という、衝撃の事実も知ることができるユニークなコラボレーションポスターとなっている。公開記念展示は8月5日(土)からひらかたパーク正面ゲート前特設会場にてスタート予定。

<映画『関ヶ原』×ひらかたパーク コラボレーション企画>
○映画『関ヶ原』公開記念展示
開催期間:8月5日(土)~9月10日(日) ※9月4日(月)~9月8日(金)は休園日
時間:ひらかたパーク営業時間に準ずる
場所:正面ゲート前特設会場(有料エリア外となります)
料金:入館無料

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

動画インタビュー!【小野由香特派員】

注目記事 TOP10!

ページ上部へ戻る