佐藤 健 からマフラープレゼントのサプライズも!「ナイーブ」×「8年越しの花嫁 奇跡の実話」プレミアム試写会開催!

  • 2017/12/10
  • 佐藤 健 からマフラープレゼントのサプライズも!「ナイーブ」×「8年越しの花嫁 奇跡の実話」プレミアム試写会開催! はコメントを受け付けていません。

7日、東京・新宿ピカデリーにて、12月16日(土)全国ロードショー 映画「8年越しの花嫁 」が、映画の公開に先立って「ナイーブ」×「8年越しの花嫁 奇跡の実話」プレミアム試写会を開催し、主演の佐藤 健が登壇した。

本作は、結婚式の直前に突然の病で意識不明となった花嫁と、彼女を8年間待ち続けた新郎。YouTubeに投稿された動画をきっかけに、TVや新聞ネットで取り上げられ、海外にも拡散、2015年7月には「8年越しの花嫁 キミの目が覚めたなら」(主婦の友社)として書籍化もされた実話の映画化。

プレミアム試写会では、新郎役を尚志さん役を演じた佐藤 健が登壇。尚志さんに初めて会った時の印象や、W主演の土屋太鳳との撮影エピソードを語り、「自分が要求されたらとてもできないような芝居していたので、彼女が力を発揮できる環境づくりを心がけた」と土屋の演技にエールを贈るコメントも。また、サプライズで観客の1名に抽選でマフラーのプレゼントも行われた。

映画「8年越しの花嫁」は、12月16日(土)全国ロードショー
詳細は、映画「8年越しの花嫁」公式サイトへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

動画インタビュー!【小野由香特派員】

注目記事 TOP10!

ページ上部へ戻る