【読者レポーター観劇レビュー】 右近良之さん主宰 Cafe40 vol.2 “happy skip” at 中村中学校・高等学校 CAFE MiyaKoDori 再演 

Cafe40  vol.2 “happy skip”  at 中村中学校・高等学校 CAFE MiyaKoDori 再演 読者プレゼント企画へのたくさんのご応募ありがとうございました!抽選の結果、まゆみさんとお友達のお2人に観劇体験をしていただきました。観劇直後のまゆみさんに、Cafe40  vol.2 “happy skip” についてお話をおうかがいしました!

関連記事:朝劇主宰、SET右近良之さん 新企画 Cafe40 vol.2 “happy skip” at 中村中学校・高等学校 CAFE MiyaKoDori 再演について語る!

—まゆみさん、この度は、読者レポーター企画にご応募いただきありがとございました!今回の読者レポーターにご応募いただいたきっかけをお教えいただけますか。

PRE☆STAGEさんのTwitterでプレゼントがあると知って応募しました。
会場が学園内というあまり聞いたことがないことや、自宅の最寄り駅から清澄白河が近いということもきっかけです。
あとは右近さんが出演されるので。

—右近良之さん主宰 Cafe40 の観劇ははじめてですか?

はじめてですが、朝劇(丸ノ内)を3回観ています。

—19:15開演 40分のお食事付きの演劇スタイルは、いかがでしたか?

実際は19:30からのお芝居でしたので、ゆっくり食事をした後に観劇出来ました。
また、清澄白河という立地や、駅から近いということで気軽に行けるというイメージがあります。
食事付きは最高です。
40分はかなり短時間かなと感じました。ストーリー展開を早くしなくてはならないし難しいのかな?と。
個人的には60分位が良いと思いました。

Cafe40さんではその場所の実際の人々を物語にテーマにしたドキュメンタリー演劇でもあるのが、「Happy Skip」のストーリーはいかがでしたか?

正直、あまり感情移入は出来ませんでした。
中村学園の紹介などの内容は最後のご挨拶の部分に入れても良いかな?と思いました。

—超至近距離で観劇するキャストのみなさんの演技はいかがでしたか

超至近距離は、少し恥ずかしい気持ちもありますが、小劇場の演劇など大好きなので良いですね。
演技中の役者さんと目が合う気恥ずかしさもありますが、表情が良く見えて楽しいです。

松本先生の汗がすごかったです。

それでは、一足先にご観劇をされたまゆみさんから、PRE☆STAGE読者のみなさんにCafe40のおススメポイントをお教えいただけますでしょうか。

劇場とは違う異空間でのお芝居。
今回は食事に対する考えを思い直す事が出来る。

—ありがとうございます!それでは、最後に、Cafe40ご出演のみなさんにメッセージをお願いします!

熱い演技をありがとうございました!
他とは違う試みをされるということは大変かと思いますが、今後も色々な新しいものをみせていただけたらと思います。
また今後も右近さんや朝劇、PRE☆STAGEさん、スーパーエキセントリックシアター関係の舞台を楽しみに観に行かせていただきます!

Cafe40 vol.2 “happy skip” at 中村中学校・高等学校 CAFE MiyaKoDori は、9月19日(土)~10月4日(日)の全19公演を上演。

詳細は、Cafe40 公式サイトへ
http://ukonyoshiyuki.com/cafe40.html

【編集後記】Cafe40“happy skip”読者観劇レビューを右近良之さんにご覧いただいた際、「実は、観劇慣れされている方には、もうちょっと欲しいなぁという感想もいただくんですよ。逆に「人生はじめての演劇」のお客さんの体感的には、やはり40分位なんですよね。そこは賛否両論あってしかるべきなんですよ。」というお話をいただき、自分の「人生はじめての演劇」体験を想いかえしました。ちなみに私は学内での「杜子春」でした。感化されその翌日から同級生と演劇部結成(笑)確かにあの頃を振り返ると「はじめての舞台観劇」としては、体験レッスン等の設定時間同様1時間を切るぐらいがちょうどよいのかもしれません。それぞれの体感で感じる Cafe40“happy skip を是非、お楽しみ下さい!読者レポーターのまゆみさん!ご参加いただき本当にありがとうございました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気の投稿とページ

ページ上部へ戻る