映画『曇天に笑う』第六弾キャスト発表! 「犲」の映画オリジナルキャラクター・永山蓮に、小関裕太 決定!!

%e5%b0%8f%e9%96%a2%e2%91%a1

累計120万部を誇る大ヒットコミックシリーズの「曇天に笑う」が実写映画化、映画『曇天に笑う』第六弾キャストが発表となった。物語の中心となるのは曇天三兄弟。長男・天火役(福士蒼汰)に続き、次男・空丸役を、中山優馬、三男・甘えん坊で長男の天火が大好きな宙太郎役には、若山耀人が担うことが先日発表され、注目を集める本作。この三兄弟とともに、「大蛇(オロチ)」の発見と破壊を目的に結成された右大臣・岩倉具視直属部隊「犲(やまいぬ)」の隊員・永山蓮役を、小関裕太 が担うことが明らかになった。

小関が演じる永山蓮役は、曇天火(福士蒼汰)と、 「犲」のチームリーダー・安倍蒼世(古川雄輝)の幼なじみであり、2人と友好的な関係をもつ。2丁拳銃を得意とし、人懐っこい性格で、チームではアイドル的な存在。「犲」チームの中で、唯一、映画オリジナルキャラクターとして登場する。

小関は、本作品で、初の本格的時代劇に挑む。出演に決まった小関からのコメントは以下のとおり。

【小関裕太 コメント】

%e5%b0%8f%e9%96%a2%e2%91%a0

1.原作・脚本を読まれた時のご感想は?

でてくるキャラクターが皆美しいなと思いました。見た目も、生き方も。

2.クランクアップされたばかりですが、監督の演出はいかがでしょうか?

本広克行監督が 「踊る大捜査線」シリーズを演出なさっていたということを存じていて、どんな厳しい方なのかな?なんて思ってしまっていましたが(笑)、寄り添ってくださるとても素敵な方でした。

3.手応えはいかがでしょうか?

なかなかです♪この映画内で唯一の銃の使い手ですので、男のロマンを感じていただけるのではないかと思います!
テンションあがりますよ!!!

4.撮影現場の雰囲気はいかがでしたでしょうか?

この作品の中で、「犲」という政府の組織に所属しているのですが、この犲のメンバーと一緒にいる時間がとても濃くて宿泊場でも待機場所でも、もちろん撮影現場でも和気藹々とさせていただきました!

5.「永山蓮」という役への意気込みは?演じて、難しかった点は?

なんといっても今回、原作にない映画オリジナルキャラクター。監督をはじめとするスタッフの方々からヒントを得ながら、「ムフッ」と笑う強気なキャラクターが生まれました。

6.アクションへの気概はいかがでしょうか?

アクションの種類として、刀とは全く別の動きだったのでなかなかの苦戦具合でしたが、銃口から火炎を放ちながら気持ちよくできました。撮影が終わった今、もっとスキルアップしたいと思うので、今回お世話になったガンエフェクターの遊佐さんにまた教えていただきたいなと企んでおります(笑)

◆小関裕太 プロフィール

1995年6月8日生まれ、東京都出身。
NHK『天才てれびくんMAX』(06~08年)のテレビ戦士として活躍するなど、子役として俳優活動をスタートさせる。その後、舞台『ミュージカル・テニスの王子様』(11~12)や舞台『FROGS』(13)、ドラマ『ビターブラッド』(CX系 /14)、『ごめんね青春!』(TBS/14)、『ホテルコンシェルジュ』(TBS/ 15)、『カルピスウォーター』CMに出演。
他に、映画『Drawing Days』(主演/15)、映画『ドロメ』(主演/16)。
今年1月には、ナオトインティライミさんとW主演の舞台『DNA-SHARAKU』(東京・大阪・福岡)に出演。今年の12月から、ミュージカル『わたしは真悟』の出演が控えている。

撮影は6月21日にクランクイン、舞台となる滋賀県を始めとしたロケーションを経て2017年春に完成、2017年に全国公開の予定。

映画『曇天に笑う』は、2017年全国公開予定!

最新情報は、各公式サイトへ

公式サイト:donten-movie.jp
公式twitter:https://twitter.com/donten_movie
公式Facebook:https://www.facebook.com/donten.movie/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気の投稿とページ

ページ上部へ戻る