miwa&坂口健太郎、手合わせ、頭ポンポン、腕グイ、キス寸前…キュン死に必至!映画『君と100回目の恋』場面写真、一挙解禁!

0代を中心に男女問わず圧倒的な支持を得る時代を繋ぐシンガーソングライター・miwaと、映画『ヒロイン失格』・NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」など話題作への出演が続く今最も注目される俳優・坂口健太郎のW主演で贈る、歌姫と一途男子のオリジナル恋愛映画『君と100回目の恋』(2017年2月4日公開)。本日、miwa&坂口健太郎のキュン死に必至の場面写真が一挙解禁された。

%e3%82%b5%e3%83%96%e2%91%a2

本日解禁された場面写真は、ギターを持った葵海の後ろから陸が手を合わせるショットや陸が優しく包み込むように葵海の頭をポンポンしたり、腕をグイッと掴む姿、さらには、キス寸前カットまでキュン死に必至のカットが満載!

%e3%82%b5%e3%83%96%e2%91%a3

彼女の運命を変えるため100回人生を捧げようとした一途男子・陸(坂口)と、彼の1回の未来を守るため自分の運命を決めた彼女の葵海(miwa)。愛する相手の幸せを想う姿が切り取られている。

%e3%82%b5%e3%83%96%e2%91%a4

本作は、人気漫画や小説の映画化が溢れる日本の映画業界において、「君と100回目の恋」は、完全オリジナル脚本作品。脚本は、ドラマ「1リットルの涙」で日本中を泣かせた大島里美。メガホンを取ったのは、映画『黒崎君の言いなりになんてならない』で、ティーンの心を鷲掴みにした若き新鋭・月川翔監督。

%e3%82%b5%e3%83%96%e2%91%a6

約1か月に渡る岡山でのロケを経て、胸キュンシーンをふんだんに取り入れながらも、愛する相手の幸せだけを想い続ける究極の恋愛映画を作り上げた。

W主演の二人の脇を固めるのは、葵海や陸と同じ大学に通い一緒に組むバンド内でベースを担当する松田直哉役に竜星涼、ドラムを担当し仲間内でのムードメーカーでもある中村鉄太役に泉澤祐希、

%e3%82%b5%e3%83%96%e2%91%a1

葵海の親友・相良里奈役に真野恵里菜、

%e3%82%b5%e3%83%96%e2%91%a8

幼い頃から二人を見守ってきた陸の伯父・長谷川俊太郎役には、田辺誠一。

%e3%82%b5%e3%83%96%e2%91%a7

オリジナル作品である強みを生かし、映画製作と並行して「君100プロジェクト」も始動。映画化の発表と同時に、ヤングジャンプ(集英社)誌上では、漫画連載がスタート。漫画に加えて、小説、音楽、WEBなど、多方面でのプロジェクトも進行中!

%e3%82%b5%e3%83%96%e2%91%a5

映画『君と100回目の恋』は、2017年2月4日(土)ロードショー!
詳細は、映画『君と100回目の恋』公式サイトへ

1014_03

出演:
miwa 坂口健太郎
竜星涼 真野恵里菜 泉澤祐希
太田莉菜 大石吾朗 堀内敬子/田辺誠一

監督:月川翔(『黒崎くんの言いなりになんてならない』)
脚本:大島里美(『ダーリンは外国人』)
プロデュース:井手陽子

製作:「君と100回目の恋」製作委員会
制作・配給:アスミック・エース
(C)2017「君と100回目の恋」製作委員会

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る