<ゆうばリファンタスティック映画祭2016> 映画「STOP」舞台挨拶に、キム・ギドク監督、合アレン登壇!

28日、<ゆうばリファンタスティック映画祭2016>世界的巨匠である韓国のキム・ギドク監督が急遽ゲストとして来場し、日本未公開作品となる「STOP」の上映後、本作に出演者した合アレンとともに舞台挨拶に登壇し、Q&Aを行った。

日本での公開は海外の映画祭での上映についで3番目となり「日本の上映が一番緊張する」と語ったキム・ギドク監督。本作は、日本の福島原発事故により東京に移住した若い夫妻が、妊娠中の子供を出産するかどうか、政府やインターネットの情報に振り回されながら決断するさまが描かれる内容。

また、キム・ギドク監督が初心に戻る為、制作準備から撮影まで1人でこなした事でも話題となっている。舞台上に登場したキム・ギドク監督はデリケートな題材を扱っただけに慎重に言葉を選びながら作品について語る場面も。一方で「個人的に日本の問題ではなく、世界の問題」と語るキム・ギドク監督のストレートなメッセージに観客達も耳をかたむけた。

IMG_4546

≪ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2016≫最新情報は、各公式サイトへ

ゆうばり国際映画祭2016キービジュアル

≪ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2016≫
開催期間:2016年2月25日(木)~2月29日(月)
公式サイト:http://yubarifanta.com(PC・モバイル共通)
Twitter: https://twitter.com/yubarifanta Facebook: https://www.facebook.com/yubarifanta?fref=ts

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気の投稿とページ

ページ上部へ戻る