ディズニー・アニメーション長編新作、映画『シュガー・ラッシュ:オンライン』2018年冬 日本公開決定!

人間たちが知らないゲームの裏側の世界を舞台に、ヒーローになれない“悪役” ラルフとレーサーになれない“ひとりぼっち”の少女ヴァネロペの冒険と友情を描いた 大ヒット作『シュガー・ラッシュ』の最新作の邦題が『シュガー・ラッシュ:オンライン』 に決定。2018 年冬に日本公開されることとなった。

監督を務めるのは、前作『シュガー・ラッシュ』と『ズートピア』を手掛けたリッチ・ム ーアと、両作で脚本家としてコンビを組んでいたフィル・ジョンストン。2017 年のアニ ー賞、アカデミー賞の長編アニメーション賞に輝いた『ズートピア』のコンビでもある2 人が、再びラルフとヴァネロペを大冒険の世界へ連れて行く。

ヴァネロペが暮らすお菓子の国のレーシングゲーム<シュガー・ラッシュ>が壊れ、ラルフとヴァネロペは交換部品を調達する為に初 めてアーケードゲームの世界を飛び出しインターネットの世界へ。二人の未知の世界への冒険は、思わぬ事件へと発展することに。

リッチ・ムーア監督は「前作は、ビデオゲーム・アーケードへのラブレターだった。僕たちは、これらのキャラクターを更に大きなところに連れて行きたかったんだ」と語り、フィル・ジョンストン監督は、「そう、とてつもなく大きな世界へね!」と、インターネットの世界で繰り広げら れる新たな冒険への期待を抱かせる。

映画『シュガー・ラッシュ:オンライン』は 2018 年冬全国公開。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

動画インタビュー!【小野由香特派員】

注目記事 TOP10!

ページ上部へ戻る