中尾明​慶、ジミー大西登壇、Netflixオリジ​ナルドラマ「Jimmy~アホみたいなホン​マの話~」全9話イッキ観試写会開催!

14日(土)、大阪・YES THEATER にて、Netflix オリジナルドラマ『Jimmy~アホみたいなホンマの話~』全 9 話イッキ観試写会が行われ、上映後の舞台挨拶に、ジミー大西、村上ショージ、中尾明慶、六角慎司が登壇した。同作は、明石家さんまが初めて企画・プロデュースする連続ドラマ。1980 年代の大阪を舞台に、若きお笑い界のスーパースター・明石家さんまに見いだされたジミー大西が、“ありえへん”エピソードを巻き起こしつつ成長していく姿を描いた作品。

いよいよ 7 月 20 日(金)より配信が始まることについて、中尾は「いろいろあったけど、普通なら撮り直しは考えられないこと。さんまさん、そしてスタッフの皆さんの思いがあったからこそ、この日を迎えられました。多くの人に見ていただけたらありがたいなと思います」と心境を語ります。ジミーは「(配信延期が決まった)2 日後に若(さんま)から『ごはん食べにいこう』って言われて。落ち込んではるかなと思ったら、元気にしてはりました。キャッキャひとりでしゃべってはった」と振り返り、笑いを誘った。

中尾は、舞台で共演したさんまから、「ドラマを作るから、そのときは出てな」と言われており、「ワンシーンでも出られたらうれしいな」と思っていたそう。ところが手元に届いた台本を見てみると、ジミー大西役、さらには主役であることが発覚。「無理かもと思いました…これは難しいな、どうしよう?と」と中尾。ショージから「でも、顔似てるで」とツッコまれると、「さんまさんも、そう言ってくださるんです。さんまさん役を玉山鉄二さんが演じることになったとき、ネット上で『かっこよすぎるんじゃないか』とざわついたけど、僕のジミーさん役には何もなかった。ちょっとぐらいあってもいいのに(笑)。でも、それで少しホッとしたところはありました」と振り返った。

ルックスもたたずまいもしゃべり方も、Mr.オクレそのものと絶賛された六角は、「『やった!』『うれしい!』、生まれて初めて、両親に『この顔に生んでくれてありがとう』と思いました」とひとこと。『オレたちひょうきん族』でオクレやショージらが歌っていた『ラブユー貧乏』をリアルタイムで見ていたそうで、「あの頃の自分に会えるなら、『これ、やるよ。覚えておけよ』と言いたい」と感慨深い様子でコメント。

ショージからは、ドラマで描ききれなかったジミーの「アホみたいなホンマの話」が続々と。ふたりがお世話になったという喫茶店のマスターに、寿司屋で高いネタばかりをご馳走になった翌日、それを完全に忘れていた話には一同仰天。先輩の自宅に遊びに行き、そこで寝ていたジミーが、突然起き出して鳴ってもいない電話を取った話は、「先輩ばかりのなか緊張していた。夢の中で電話が鳴るぐらいテンパっていた」(ジミー)せいだとか。あるステージでさんまが『あみだばばあの唄』を歌っていたとき、バックで踊っていたジミーが起こした衝撃事件を披露し会場を沸かせた。

また、本作のスペシャルゲストに、さんまと親交の深い木村拓哉が出演していることも明らかに。「(再撮影を含め)2 回、来てくださっているので、そこにもまた愛を感じる。(さんまと木村さん)おふたりの関係性があってのこと」と中尾。役柄は「芸人A」で、「普通のドラマでは見られない木村拓哉さんが見られる」とのこと。現場でも、木村さんの参加は事前に知らされておらず、「よく見ると木村さんの気がするし…という空気だった。二度目のときは『また来たよ。大変だと思うけどがんばってね』と声をかけていただきました」。さらに、さんまとの撮影エピソードをきかれた中尾は、「まず、さんまさんとジミーさんが台本を使ってリハーサルし、僕らがそれを見て勉強する。『オレらがやると、こういう空気とテンポだから、盗めるところは盗んでね』という感じ」とコメント。「ご本人の前お芝居する玉山さんが、いちばん大変だったと思いますが、僕らも緊張感がありました」と撮影当時を振り返った。六角は、「リハーサルを見て、さんまさんがコソッと特殊な“お笑いの武器”をくれるんです」と裏話を。木村さん出演シーンでもさんま直伝のアドリブに挑戦したそうで、「木村さんの横で、しかもそれをさんまさんが見ていて…二重に怖かった」とそのときの心境を語った。

最後は、中尾とジミーが「さんまさん、多くのスタッフの方に助けていただいて、もうすぐ配信になるのがうれしい。できるだけ多くの方に見ていただいて、今後も『Jimmy』というドラマを応援していただけたら」と中尾。ジミーも「ぜひともヒットすることを願い、よろしくお願いします!」と呼びかけた。

Netflixオリジ​ナルドラマ「Jimmy~アホみたいなホン​マの話~」7 月 20 日(金)より Netflix にて全世界 190 カ国独占配信!詳細は、Netflix Japan 公式アカウントへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

動画インタビュー!【小野由香特派員】

注目記事 TOP10!

ページ上部へ戻る