市原隼人さん 初主演 舞台『最後のサムライ』 公開舞台稽古レポート

3月4日(土)より、東京・天王洲 銀河劇場にて、初日開幕をむかえる 市原隼人さん 初主演舞台『最後のサムライ』の公開稽古が行われた。

物語は、幕末、戊辰戦争において和睦を望みながらも、新政府軍に徹戦をした越後長岡藩牧野家の家臣河井継之助の生涯を、脚本 岡本貴也さん、 演出は、ブロードウェイで活躍するイヴァン・キャブネットさんで描く。

okamoto20302_DSC_0756

公開舞台稽古では4シーンが公開。

①オープニング

0228_DSC_05130228_DSC_0518

②河井家(継之助(市原隼人さん)とおすが(岡本玲さん)

0228_DSC_0582

③吉原(継之助(市原隼人さん)と小稲(ソニンさん))

0228_DSC_06420228_DSC_0694

④城内(長岡藩メンバー)

DSC_0726

市原さんの熱の入った演技を中心に、シリアスな動乱の幕末シーンと活気あるコミカルなシーンの緩急が、観るものを飽きさせない。また、ソニンさんの妖艶な艶姿も見どころ。本番さながらの躍動感あふれる公開舞台稽古に、初日間近の舞台にかけるキャスト、スタッフの熱意が伝わる。

各シーンの合間に、随所にイヴァン・キャブネットさんの演出指導がみられた。

0228_DSC_0589

英語で細かい指示に関しては、同時通訳が入る形で、衣装をつけての熱の入った舞台稽古の様子が披露された。

0228_DSC_0749

本作品に対するイヴァン・キャブネットさんの意気込みを語っていただいた。

イヴァン・キャブネットさん
私たちは、継之助の物語に生命を吹き込むという素晴らしい時間を過ごし、記者の方々に私たちの作品を共有して頂けたことに大変嬉しく思います。観客の皆さまに忠誠、名誉、そして英雄のこの驚くべき実話を楽しんでいただければと思います

舞台「最後のサムライ」は、天王洲 銀河劇場にて、2015年3月4日(水)〜3月15日(日)全16公演

詳細は、公式サイトへ
http://samurai13.exblog.jp/

【最後のサムライ あらすじ】
最後まで武士であろうとした男一生を、新進気鋭のブロードウェイ演出家が描く2015年話題作!

市原隼人 初主演舞台『最後のサムライ』

300年続いた徳川幕府が終わりを迎え、明治維新の荒波が日本を揺るがした時代に存在した「最後のサムライ」と呼ばれた男、河井継之助。
激動の日本をいち早く察知し、西洋文化を取り入れ、画期的な改革を成し遂げながら、武士道を守り抜いた男、河井継之助を市原隼人が演じ、ブロードウェイで活躍する新進気鋭の演出家イヴァン・キャブネットが演出を手がけます!

【出演】
市原隼人
徳山秀典 中村誠治郎 阿久津愼太郎 オレノグラフィティ(劇団鹿殺し)
猪野広樹・小林豊(BOYS AND MEN)(Wキャスト) 山内圭輔(Wキャスト)
岡本玲 /辻本耕志(フラミンゴ) 永島敬三 藤尾勘太郎(犬と串)/久ヶ沢徹/ ソニン
ホリユウキ(犬と串) 萩原達郎(犬と串) 板倉武志(犬と串) 木村まこ 松本優希

【スタッフ】
脚本:岡本貴也
演出:イヴァン・キャブネット
企画・製作:メディアミックス・ジャパン

【公演日程】
劇場:天王洲 銀河劇場
2015年3月4日(水)〜3月15日(日) ※全16公演
◯3月4日(水)19時
◯3月5日(木)19時
☆3月6日(金)14時
☆3月7日(土)12時/17時
☆3月8日(日)12時/17時
☆3月9日(月)19時
3月10日(火)休演日
◯3月11日(水)14時/19時
◯3月12日(木)19時
◯3月13日(金)19時
◯3月14日(土)12時/17時
☆3月15日(日)12時/17時
◯小林豊 ☆山内圭輔

【アフタートーク開催決定!】
■3月4日(水)19時の回
登壇者〜市原隼人、イヴァン・キャブネット(演出家)、岡本貴也(脚本家)
■3月6日(金)14時の回
登壇者〜徳山秀典、久ヶ沢徹、ソニン
■3月7日(土)12時の回
登壇者〜中村誠治郎、岡本玲、辻本耕志
■3月8日(日)12時の回
登壇者〜阿久津愼太郎、猪野広樹、山内圭輔、藤尾勘太郎
■3月11日(火)14時の回
登壇者〜小林豊、オレノグラフィティ、永島敬三

【チケット料金】
VIP席:¥12,000 ※VIP席の皆様には非売品のフォトブックをプレゼント!
※VIP席は1F席の6列目までのお席です。
S席 :¥8,500
A席 :¥7,000

■■チケット情報■■
チケット絶賛発売中!
<MMJチケット>
http://www.cnplayguide.com/mmj/

<チケットぴあ>
http://pia.jp/t/saigonosamurai/ (PC/携帯/スマートフォン共通)
チケットぴあ店舗、セブン-イレブン、サークルK・サンクスでも直接販売
0570-02-9999(Pコード:441-088)

<イープラス>
http://eplus.jp/

<ローソンチケット>
予約受付電話番号:0570-084-003(Lコード:30076)
:0570-000-407(オペレーター対応)
インターネット予約 http://l-tike.com/samurai/ (パソコン・携帯共通)
店頭販売:ローソン・ミニストップ店内Loppiで直接購入いただけます

<CNプレイガイド>
受付番号:0570-08-9999(10:00~18:00)
年中無休・オペレーター受付
URL:http://www.cnplayguide.com/samurai/

<銀河劇場>
銀河劇場チケットセンター:03-5769-0011(平日10:00~18:00 )
※発売日のみ10:00~13:00

銀河劇場オンラインチケット  http://gingeki.jp (PC・携帯)

公式ブログ:http://samurai13.exblog.jp/

【公演に関するお問い合わせ】
メディアミックス・ジャパン:03-6804-5456(平日12時~18時)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

動画インタビュー!【小野由香特派員】

ページ上部へ戻る