映画『貞子vs伽椰子』主題歌に、聖飢魔Ⅱ「呪いのシャ・ナ・ナ・ナ」が決定!デーモン閣下によるコメントも到着!

2大ホラーキャラが世紀の最恐対決する 映画『貞子vs伽椰子』(6月18日(土)全国ロードショー)の主題歌が、聖飢魔Ⅱ「呪いのシャ・ナ・ナ・ナ」に決定した!

去年〝地球デビュー30周年″を記念し、1999年の解散から4度目の再集結をするツアーを発表。2016年2月の日本武道館公演を最後に、地球での活動を休止。地球デビュー以降5度目の解散を果たし、再び魔界へと帰還した聖飢魔Ⅱが、この度、映画「貞子vs伽椰子」との異例のコラボレーションが実現!貞子と伽椰子の対決を聞きつけたデーモン閣下が構成員を特別に再集結し、完全書き下ろしとなる新曲を、テーマ曲として歌い演奏することとなった。

まさに奇跡の、共演ならぬ、恐演ならぬ、恐宴が実現!なお、主題歌タイトルは「呪いのシャ・ナ・ナ・ナ」に決定、6月15日に小教典(シングル)として発布(発売)される事が決定!!人類最凶の敵であるロックバンドの姿を借りた悪魔の集団と、世界中に呪いを撒き散らしてきた霊界の二大ヒロイン。果たしてどのようなケミストリーが生まれるのか!?

◆デーモン閣下によるコメント
人間界の者どもにとって、不吉な知らせだ。
この度、6月に魔界・霊界サミットが華々しく催されることになり、我々がホスト役を司ることになった。
この魔界・霊界サミットは、世界中の魔界・霊界のVIPたち―ミイラ男、オオカミ男、ドラキュラ、フランケンシュタイン・・・などが集まる以外にも、今回は特別招致で異界からケロロ軍曹などもやってくるということで、失敗は許されない。
ところがこの状況において、貞子と伽椰子が非常に険悪な雰囲気になってしまい、両名がすぐに戦わないよう吾輩が魔界からやってきて仲裁役になっているわけだが、両名ともどうしても決着をつけたい、腹の虫がおさまらないと言う。そこで、6月の魔界・霊界サミットにおいて、この両名が戦う場をちゃんと用意しようということで話は落ち着いているわけである。
本来ならば、聖飢魔Ⅱは既に魔界に帰還していて、人間界での活動は行わない状態であるが、
貞子と伽椰子が戦うというのは大変な事態なので、
吾輩が聖飢魔Ⅱを特別要請し、両名の決着の場を華々しい音楽で盛り上げる運びとなった。
各構成員とも両名の戦いのために、音楽をつくり、それはそれはイキな曲を用意しているので期待して待つように。
人間どもに不吉なことが次々に起こる魔界・霊界サミットに参加しないという人間どもは
我々から特別ひどい呪いをかけることになっているので十分に注意するように。
そして、戦いの場に参加するように。これは最後の警告だ。カッカッカッカッカカカカカ・・・・・・

主題歌情報
映画「貞子vs伽椰子」主題歌
聖飢魔Ⅱ 小教典(シングルのようなもの)「呪いのシャ・ナ・ナ・ナ」 ※半角カナ表記
6月15日発布(発売)決定!
品番:BVCL-727
価格:1,300円+税(予定)
初回限定:呪い促進閻魔札(トレーディングカードのようなもの)封入(予定)

≪収録楽曲≫
呪いのシャ・ナ・ナ・ナ(映画「貞子vs伽椰子」主題歌)他 
発売元:アリオラジャパン  販売元:ソニー・ミュージックマーケティング

主題歌アーティスト
聖飢魔Ⅱ
悪魔の集団
悪魔教の布教のためにヘヴィーメタル / ハードロック(HM/HR)バンドの様式を用いて魔暦前14(‘85)年9月21日CBSソニーより地球デビュー。
魔暦前13(’86)年「蠟人形の館」のヒットにより多くの信者(ファンのようなもの)を獲得し、また黒ミサ(ライヴのようなもの)は高い完成度を誇り全国ツアーを数多く展開し、人気を不動のものとしていく。
魔暦前10(‘89)年、大教典「WORST」がオリコン1位を獲得、「NHK紅白歌合戦」に出場を果たす(HR/HMとして初)。これまでのHM/HRの既成概念を覆す活動で、TV、ラジオ、CM、Web、紙媒体、古典芸能との融合からミュージカル出演、海外公演など幅広く布教活動が行われた。
魔暦元(‘99)年12月29日〜31日東京ベイNKホールで、デビュー時の公約通り地球における任務を終了し、解散した。

聖飢魔II期間限定再集結の軌跡。
魔暦7(‘05)年、地球デビュー20周年を記念し期間限定で再集結し、15本の黒ミサが敢行され、魔暦12(‘10)年に二度目の期間限定再集結。「INTER CONTINENTAL BLACK MASS TOUR」として米国ダラスで復活、フランス、韓国、日本ではロックフェス出演と大黒ミサツアー計23本が行われた。魔暦13(’11)年11月30日、12月1日両国国技館で東日本大震災の被災者への収益寄付を目的とするイヴェント(黒ミサを含む)を「Tribute to JAPAN」と題して2日間復活。
魔暦17(’15)地球デビュー30周年記念期間限定再集結を果たし、ロックフェス出演と全国ツアー「全席死刑TOUR」「続・全席死刑TOUR」と日本武道館2Daysの「大黒ミサFINAL」にてツアー動員延べ8万人を記録し、魔界へ帰還した。

映画『貞子vs伽椰子』 6月18日(土)全国ロードショー(4DX/MX4D上映決定!)
詳細は、映画『貞子vs伽椰子』公式サイトへ

pos_nyu

映画『貞子vs伽椰子』
出演:山本美月、玉城ティナ、佐津川愛美、田中美里、甲本雅裕、安藤政信
監督・脚本:白石晃士
制作・配給:KADOKAWA ©2016「貞子vs伽椰子」製作委員会

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

動画インタビュー!【小野由香特派員】

注目記事 TOP10!

ページ上部へ戻る