芝居舎ジタリキ・浦山可児さんも観劇!和泉ちぬさん主演、演劇ユニット・黒鯛プロデュース 第14回公演 舞台「テラバン」初日開幕!

28日、築地本願寺・ブッディストホールにて、和泉ちぬさん主演 黒鯛プロデュース 第14回公演 舞台「テラバン」が初日開幕!活気あふれる開幕初日を観劇をされた芝居舎ジタリキの浦山可児さんに、舞台「テラバン」のみどころについて現地直撃インタビューにて語っていただきました!

—演劇ユニット・黒鯛プロデュース 舞台「テラバン」いかがでしたか?

浦山可児さん

オープニングから本当、明るく楽しめる舞台です!

みどころは、本当いっぱいあって、一言でまとめるのが難しいところなのですが、まず、みんなが知ってる音楽が流れてくるので、それを聞きながら楽しく物語の世界に入っていける作品です。

主演の和泉ちぬさんは、テレビでは何度も拝見しているのですが、舞台では、今回初めて拝見して、生の和泉ちぬさんは、すごい可愛らしい方で始終にこやかに、活き活きと演技されていて、僕も本当にこの舞台、楽しませていただきました!

帰りには観客のみなさん、きっと笑顔で帰れるような楽しい作品ですので、肩肘張らずに是非、舞台を楽しみに来ていただきたいですね。

演劇ユニット・黒鯛プロデュース 第14回公演 舞台『 テラバン ~私たちがお寺のお堂でバンドをやる羽目になった理由~』は、築地本願寺内「ブディストホール」にて、7月28日(木)~31日(日)全7公演。

詳細は、黒鯛プロデュース公式サイトへ

テラバン

関連記事

まもなく開幕!黒鯛プロデュース第14回公演 「テラバン」 和泉ちぬさん稽古場インタビュー!【取材:小野由香特派員】

黒鯛プロデュース 第14回公演、舞台『テラバン』7月上演決定!主宰和泉ちぬさんインタビュー!【読者観劇ご招待・ご優待企画!】

黒鯛プロデュース 第14回公演 舞台『 テラバン ~私たちがお寺のお堂でバンドをやる羽目になった理由~』 脚本家 小鹿板はらひとさんインタビュー!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

動画インタビュー!【小野由香特派員】

注目記事 TOP10!

ページ上部へ戻る