小松菜奈、菅田将暉W主演 映画『溺れるナイフ』待​望の予告編、遂に初解禁!!

メイン (1)

講談社「別冊フレンド」に連載され(04年~13年)、洗練された世界観と、リアルな心理描写で熱狂的に愛され続ける少女マンガ「溺れるナイフ」、待望の映画化、 映画『溺れるナイフ』待望の予告編が本日解禁となった。

本作は、小松菜奈、菅田将暉W主演、重岡大毅(ジャニーズWEST)、上白石萌音という最旬キャストに、監督は、日本映画界最注目の新鋭・山戸結希。気高く危うい10代の破裂しそうな恋と衝動を描いた、誰も出会ったことのないラブストーリー。

解禁された予告編では、撮影場所の和歌山・熊野の美しい自然の中で、高校生の夏芽(小松菜奈)とコウ(菅田将暉)が出会い、
惹かれあい、ぶつかり合う10代特有の躍動感に溢れたラブストーリーが描かれている。

都会からきたティーン誌のモデル・夏芽と地元の神主一族の跡取り・コウ。
出会った瞬間に惹かれあった二人は海岸沿いを大声で叫びながら自転車を2人乗りで全力疾走したり、照れながら夏祭りで手を繋ぐ2人、「付けとけ、お前のことを守ってくれるかもしれん」と自分の数珠を夏芽の右腕につけるコウのツンデレシーンも解禁。

一転、夏祭りに夜に全てを変える事件が起こってしまう。鬼の形相を見せるコウと目を腫らした夏芽・・・。2人の気持ちは離れてしまったのか?

その一方、夏芽に好意を寄せていた大友(重岡大毅/ジャニーズWEST)の「俺じゃダメなのか?俺が笑わせちゃるけえ」と突然の告白が・・・。果たして夏芽とコウの恋の行方はどうなるのか?

不器用にぶつかり合う少年少女たちの<一生に一度の恋>に胸が熱くなること必至!また、“夏芽”として気持ちを語る小松菜奈の声が入ったナレーションにも注目!

映画「溺れるナイフ」は、11月5日(土)公開決定!
詳細は、映画「溺れるナイフ」公式サイトへ

WEB用画像0816+
【STORY】
恋をした。目が回るほど、息が止まるほど、震えるほど―。

東京から転校してきた美少女モデルの夏芽は強烈なオーラを放つ地元の少年コウに出会い一瞬にして惹かれていく。コウも夏芽の美しさに同類の力を感じ、ぶつかり合いながらも付き合うことに。しかし、火祭りの夜にある悲劇が二人を襲う・・・。深く傷つきコウと別れてしまった夏芽。孤独な彼女を救ったのは同級生の大友だった。彼の優しさに癒されながらも、コウに急接近する幼馴染のカナに心を乱され、行き場を失う夏芽。そんなある日、芸能界復帰のチャンスが訪れる―。夏芽の決断は?コウの想いは?永遠を信じていた二人の恋の行方は?

出演:小松菜奈 菅田将暉 重岡大毅(ジャニーズWEST) 上白石萌音
志磨遼平(ドレスコーズ)・ 斉藤陽一郎 嶺豪一 伊藤歩夢 堀内正美 市川実和子 ミッキー・カーチス
原作:ジョージ朝倉『溺れるナイフ』(講談社「別フレKC」刊)
脚本:井土紀州 山戸結希 音楽:坂本秀一
製作:「溺れるナイフ」製作委員会(ギャガ/カルチュア・エンタテインメント)
企画協力・制作プロダクション:松竹撮影所
制作プロダクション:アークエンタテインメント 配給:ギャガ
(C)ジョージ朝倉/講談社 (c)2016「溺れるナイフ」製作委員会

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る