日本人映画監督初 三池崇史のオフィシャルYouTubeチャンネル「三池崇史の穴」がスタート!

数々の話題作を世に送り出し続ける日本映画界きっての鬼才・三池崇史監督のオフィシャルYouTubeチャンネル「三池崇史の穴」が誕生!『十三人の刺客』から直近では『テラフォーマーズ』まで、これまでに数々の話題作を生み出してきた三池崇史監督作品の予告編を一挙配信!同チャンネルでは、三池崇史監督が役者を目指す全ての人を対象に行う完全無料の役者育成ワークショップ「三池崇史の役者の穴」。また、監督を手掛けたオリジナルショートムービー「地球兄弟」(全10話)を特別配信。今後、「三池崇史の舞台の穴」や「三池崇史の出演の穴」等、三池監督の魅力が詰まった動画コンテンツを配信予定。詳細は、YouTubeチャンネル「三池崇史の穴」へ

■「三池崇史の役者の穴」〜ダイジェスト編〜

http://bit.ly/2c4YYjf

映画界の未来を憂うあまり、三池崇史監督が役者を目指す全ての人を対象に行う完全無料の役者育成ワークショップ「三池崇史の役者の穴」。三池監督とともに三池作品には欠かすことの出来ない、映画の各分野で活躍する実力派講師陣を招いての超本格派ワークショップは、既に8回目を迎え、回を重ねるごとに応募者は増え続けています。この秘密に包まれた超濃密なワークショップでは、一体どんな事が行われているのか?本YouTubeチャンネルにて、
特別に講義内容を配信いたします。役者を目指す者ならば必見!

■「三池崇史の短編の穴」〜地球兄弟編〜

http://bit.ly/2bXRDzy

監督を手掛けたオリジナルショートムービー「地球兄弟」(全10話)を特別配信。アダルト侍、アダルト宇宙人、そしてアダルト妖精(フェアリー)という、
タバコをきっかけに出会った3人のスモーカーたちの、そのゆるい世界観と予測不能で奇想天外な三池ワールド満載の物語は、公開後瞬く間に大きな話題に!その話題は海を超え、第8回ローマ映画祭”アウトオブコンペ部門”でワールド・プレミア上映もされている。

■<三池崇史のトークの穴>〜三池崇史監督presents大人だけの空間

http://bit.ly/2bWxFXx

豪華ゲストと三池監督による台本のないトークショーが名物の試写会

「三池崇史監督presents大人だけの空間」の番外編として、「三池崇史のトークの穴」を配信。通常はビルボードライブ東京の会場で行われている本イベントですが、三池崇史がこのチャンネルの為だけに、映画の見どころや出演者たちについて語る。

%e4%b8%89%e6%b1%a0%e5%b4%87%e5%8f%b2_%e5%ae%a3%e6%9d%90%e5%86%99%e7%9c%9f

<三池崇史監督 profile>

大阪府八尾市出身。横浜放送映画専門学院(元 日本映画学校)を卒業後、今村昌平監督、恩地日出夫監督らに師事。1991年に「突風!ミニパト隊」で監督デビュー。以降、ジャンルを問わず精力的に映画制作を続け作品本数は80を数える。描く映像世界は海外からも高い評価を受けており、近年では、ヴェネチア国際映画祭「十三人の刺客」(10)、カンヌ国際映画祭「一命」(11)「藁の楯 わらのたて」(13)、ローマ国際映画祭「土竜の唄 潜入捜査官 REIJI」(14)がそれぞれコンペティション部門に出品。 公開待機中の作品に「土竜の唄 香港狂騒曲」(2016年12月23日公開)、「無限の住人」(2017年GW公開) がある。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

動画インタビュー!【小野由香特派員】

ページ上部へ戻る