ドキュメンタリー『福田敬子~女子柔道のパイオニア』トーク付特別試写会に先着20名様をご招待!

fullsizerender

1964年の東京オリンピックで“柔の形”を披露、単身アメリカに渡り、柔道の国際的普及に努めてこられた生涯を記録したドキュメンタリー『福田敬子~女子柔道のパイオニア』が12月3日よりアップリンク渋谷にて公開される。本作公開に先立ち11月15日(火)開催予定のトーク付特別試写会に先着20名様をご招待!ゲストには、岩田 喜美枝さん、宮嶋 泰子さん、司会は、映画ジャーナリスト/元「キネマ旬報」編集長の関口裕子さん。当日は、ユリコ・ガモウ・ロマー監督も来日し、参加を予定している。

『福田敬子~女子柔道のパイオニア』トーク付特別試写会
・日時:11月15日(火) 13:10開場/13:30開映
・ゲスト:ユリコ・ガモウ・ロマー監督、岩田 喜美枝さん、宮嶋 泰子さん 司会:関口 裕子さん
・会場:日比谷コンベンションホール(大ホール)http://hibiyal.jp/hibiya/access.html
※応募締切:11月10日(木)必着(先着20名様)

◆ゲストプロフィール

岩田 喜美枝(いわた きみえ)さん
労働省・厚生労働省(雇用均等・児童家庭局長)、資生堂(代表取締役副社長)を経て、現在はキリンホールディングス社外取締役、日本航空社外取締役、ストライプインターナショナル社外取締役、内閣府男女共同参画会議議員、東京都監査委員、21世紀職業財団会長、全日本柔道連盟理事などを務めている。

宮嶋 泰子(みやじま やすこ)さん
テレビ朝日アナウンサーを経て現職。ニュースステーション、報道ステーションなどのディレクターとして250本以上の特集を制作。1980年~2016年まで夏冬18回の五輪取材。全日本柔道連盟MINDプロジェクト委 員。日本女子体育大学招聘教授。

詳細は、ドキュメンタリー『福田敬子~女子柔道のパイオニア』公式サイトへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気の投稿とページ

ページ上部へ戻る