​『ひるね姫~知らないワタシの物語~』公開​記念 神山作品を一挙に放送『神山祭』開催中!!

%e7%a5%9e%e5%b1%b1%e7%a5%ad

『攻殻機動隊 S.A.C.』『精霊の守り人』『東のエデン』など、重厚な世界設定を構築しその中で人間ドラマを描いてきた神山健治監督が原作・脚本・監督を担う初の劇場オリジナルアニメーション映画『ひるね姫~知らないワタシの物語~』が 2017 年 3 月 18 日(土)に全国ロードショーを迎える。

本作の公開を記念して「神山祭」と題し、神山健治監督が手掛けてきた傑作の数々を一挙配信中!監督とシリーズ構成を務め、入念に練られたSF設定とセンセーショナルな社会問題を扱いその名を世界に知らしめた代表作『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX』シリーズ、アクションファンタジー巨編『精霊の守り人』や、原作から携わり、現代社会への強烈なメッセージを残した青春群像劇『東のエデン』、フル3DCG で描かれた劇場版『009 RE:CYBORG』。これらの名作を約3か月の間、何度でも楽しむことができる。

配信に合わせて Twitter のハッシュタグによるキャンペーンも展開。好きな作品のお気に入りのセリフをツイートすると、2017年2月27日に開催される『ひるね姫~知らないワタシの物語~』の完成披露試写会などの豪華プレゼントが当たる。

神山健治監督は、本作について「これまで、ひとつひとつの作品を大事に、長く見続けてもらえるようなものを意識して作ってきました。今回、初めてのオリジナル長編を作らせてもらうことになりましたが、同じように長く楽しんでもらえる映画になっていると思います。『ひるね姫~知らないワタシの物語~』は家族のつながりがテーマになっています。周囲とのどういうつながりがあって、今の自分自身がいるのか。そこには、実は自分でも知らない自分自身のストーリーがあるかもしれないということを想像しながら見ていただきたいです。そして、普段映画館に行かないというお父さんたちにも見てもらいたいですね」とコメントを寄せている。

詳細は、『神山祭』公式サイトへ
http://wwws.warnerbros.co.jp/hirunehime/kamiyamasai/

『神山祭』

配信作品
・『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX』TVシリーズ 全26話(2002年)
・『攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG』TVシリーズ 全26話(2004年)
・『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX Solid State Society』 OVA版(2006年)
・『東のエデン』TVシリーズ全11話(2009年)
・『東のエデン 劇場版I The King of Eden』 劇場版(2009年)
・『東のエデン 劇場版II Paradise Lost』 劇場版(2010年)
・『精霊の守り人』TVシリーズ 全26話(2007年)
・『009 RE:CYBORG』 劇場版(2012年)

配信サイト
Hulu、dアニメストア、バンダイチャンネル、auビデオパス

配信期間
2017年1月1日(日)~3月31日(金)

Twitterキャンペーン
ハッシュタグ「#神山祭」を付けて、神山健治監督作品の中で、
あなたが一番好きな作品のセリフをTwitterでシェアすると
抽選で『ひるね姫 ~知らないワタシの物語~』完成披露試写会などがをプレゼント。
応募締切:2017年2月17日(金)23:59まで

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気の投稿とページ

ページ上部へ戻る