小林聡美、谷川俊太郎ら絶賛!!アニエス・ヴァルダ監督最新作『顔たち、ところどころ』9月15日(土)公開!

名匠アニエス・ヴァルダとアーティストJRの共同監督作『顔たち、ところどころ』が、9月15日(土)よりシネスイッチ銀座、新宿シネマカリテ、アップリンク渋谷ほかにて全国順次公開される。

本作は、第70回カンヌ国際映画祭最優秀ドキュメンタリー賞受賞し、本年度のアカデミー賞にもノミネート、世界中の映画祭を席巻した本作は、女性映画監督の先駆けアニエス・ヴァルダと写真家でアーティストのJR、年の差54歳のふたりが、フランスの田舎街を旅しながら人々とふれあい作品を一緒に作り残していくロードムービー・スタイルのハートウォーミングなドキュメンタリー。

詩人の谷川俊太郎は「底抜けに楽しく、そして美しい」と、『きょうの猫村さん』などで知られる漫画家のほしよりこは「世界の隅々が愛おしくなる映画」だと絶賛。

公式サイトでは、エッセイストとしても活躍する俳優の小林聡美さんや、写真家のホンマタカシさん、クラムボンの原田郁子さん他、各界の著名人の方からも数多くのコメントが寄せられている。

映画『顔たち、ところどころ』は、2018年9月、シネスイッチ銀座、新宿シネマカリテ、アップリンク渋谷ほか全国順次公開。詳細は、映画『顔たち、ところどころ』 公式サイトへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

動画インタビュー!【小野由香特派員】

ページ上部へ戻る