今泉力哉監督 最新作 三浦春馬・多部未華子 共演 映画 『アイネクライネナハトムジーク』9月20日(金)全国公開!

ベストセラー作家・伊坂幸太郎の同名小説を、斉藤和義の音楽にのせ、『愛がなんだ』の今泉力哉監督が映画化することでも話題を呼んでいる『アイネクライネナハトムジーク』が9月20日(金)より全国公開されます。

原作は、人気作家・伊坂幸太郎“初”にして“唯一”の恋愛小説集、すでに 54 万部を売り上げるベストセラー「アイネクライネナハトムジーク」(幻冬舎文庫)の映画化。

主演は、人気実力を兼ね備える三浦春馬、そして多部未華子。三度目の共演となる二人の恋を軸に、豪華かつフレッシュな魅力きらめくキャスト陣が、不器用ながらも愛すべき人々のめぐり会いの連鎖を 10年に渡り描いた作品。

兼ねてより斉藤和義ファンを公言していた伊坂幸太郎が、斉藤和義からの作詞のオフアーに「小説なら」と短編を書下ろし、それを新曲で応えた斉藤和義に、再び伊坂幸太郎が新作小説を書くという表現者同士の交流から誕生しました。

映画『愛がなんだ』で報われない片想いでありながら、一途に思い詰める女性心理をリアルに描き出した今泉力哉監督が、本作では、三浦春馬・多部未華子の好キャスティングを得て、男性目線からの穏やかな恋愛感情を仙台の美しい情景と共に描き出してます。偶然が織りなす各世代の出会いの連鎖が生命の循環をも感じさせる奥深い作品で、「仕事が忙しくて・・・」とついつい自分の事が後回しになりがちな方に是非、観てもらいたい作品です。

映画 『アイネクライネナハトムジーク』は、9月13日(金)宮城県先行ロードショー、9月20日(金)TOHO シネマズ 日比谷ほか全国ロードショー

詳細は、映画 『アイネクライネナハトムジーク』公式サイトへ

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

動画インタビュー!【小野由香特派員】

注目記事 TOP10!

ページ上部へ戻る