脚本・金沢知樹、演出・藤原珠恵 f.tプロデュース『WHO IS SUNDAYMAN/GIRL』 出演、てるてるコメント到着!

昨年4月、劇団K助より独り立ちした女優 藤原珠恵が、旧知の仲である劇団K助主宰 金沢知樹の脚本で送る新作 f.tプロデュース『WHO IS SUNDAYMAN/GIRL』が、3月1日より千本桜ホールで初日開演を迎える。
物語は、一風変わった女(男)の部屋に集う7人が、失踪した女(男)を巡り繰り広げるコメディー。男女7人がダブルチームに分かれ、同じストーリーを演じ分けるという。
出演は、MANチームに奥田龍平、下田修平、鈴木大介、田中大地、びゃい。、康本将輝、山下竜輝、GIRLチームには、岡田茜、杉浦加奈、てるてる、野崎亜里沙、繭、丸山奈緒、宮之脇佳織。

本作で、GIRLチーム出演のてるてるは「今回の舞台は、女子7人のコメディです。女子のみの舞台が初めててで、稽古も和気あいあいと、チームワークもバッチリです。ストーリーが面白いので、それをさらにどう面白くするか…個々の個性を出しつつ奮闘してます!最年長の私、身体はってまして、最初から最後までお見逃しのないように…存分に楽しんでいただける作品です!劇場で皆様とお会いできるのを楽しみにしております。」とコメント。

ドキュメンタリー作品では、シリアスな母親役。ドブ恋シリーズでは、カワイイ女の子役からセクシーな大人な女性と幅広い年齢層の演じ分けで、同性をも魅了する 女優てるてるの新キャラクターにも是非、注目したい。

f.tプロデュース『WHO IS SUNDAYMAN/GIRL』 は、千本桜ホールにて、3月1日(火)~6日(日)全10公演。
チケット予約は、f.tプロデュース『WHO IS SUNDAYMAN/GIRL』へ

「WHO IS SUNDAY GIRL」
imagestage_reverse57273_1

日程:2016年3月1日(火)〜6日(日)

脚本:金沢知樹
演出:藤原珠恵

【あらすじ】
そこは一風変わった
男の部屋。
そこに集まる女たち。
女たちの眉間には
深い縦皺。
不快感を纏う面々。
失踪した男を巡り
彼女たちの感情が
交差する!
一体誰がサンデーガール?

出演:岡田茜、杉浦加奈、てるてる、野崎亜里沙、繭、丸山奈緒、宮之脇佳織

日程:
2日(水)19:30G
3日(木)19:30G
4日(金)14:30G
5日(土)19:30G
6日(日)17:30G

G…GIRL

料金:前売・当日 3500円
※全席自由席

会場:千本桜ホール
東急東横線「学芸大学」駅 徒歩1分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気の投稿とページ

ページ上部へ戻る