映画『ヒーローマニア-生活-』 東出昌大“ヘタレ”キャラでコメディー初挑戦!!キャラクター特別映像第四弾“中津編”到着!!

image

5月7日(土)より全国公開!人気漫画家・福満しげゆき「生活【完全版】」の実写映画化、映画『ヒーローマニア-生活-』特別キャラクター映像 第四弾“中津編”が、本日公開された!

本作がコメディー初挑戦となる若手実力派俳優、東出昌大が、コンビニのアルバイトとして目標もなく冴えない生活を送るダメダメな フリーター中津を演じる。これまで爽やかな役であったり、クールな役であったりと二枚目なキャラクターを演じることの多かった東出が、本作では“ヘタレ”というこれまでとは真逆な役柄に挑戦!

関連記事:舞台挨拶でまさかのネタバレ解禁!仮面ライダー1号も駆けつけた 映画『ヒーローマニア–生活-』の完成ヒーロー上映会に、豊島圭介監督、東出昌大、窪田正孝、小松菜奈、船越英一郎、片岡鶴太郎登壇!

本キャラクター予告では、看板に思いっきり頭をぶつける姿や、スクーターに乗ったヤンキーたちから必死で逃げ惑う様子、マヌケな仕草で「ヴァァァ!!」と驚く表情など存分にその“ヘタレ”さを垣間見せている。実はこの中津のキャラクターを“ヘタレ”だと言い出したのは東出本人という。自身に届いた三枚目な役のオファーに対し、「こういう役に挑戦できるんだって思えて純粋にうれしかった」と。そして、撮影前にヘタレに見える走り方を徹底して研究するなど、役者としての新境地を拓いた。豊島監督も、「誰も知らない東出くんのキャラをどうしても撮りたかった」と意外性のある起用を語る。

映画『ヒーローマニア-生活-』は、5月7日(土)より全国ロードショー!!
詳細は、『ヒーローマニア-生活-』公式サイトへ

HM_main

出演:東出昌大 窪田正孝 小松菜奈 山崎静代(南海キャンディーズ) 船越英一郎 片岡鶴太郎
原作:福満しげゆき「生活【完全版】」(モーニングKCDX/講談社刊)
脚本:継田淳
音楽:グランドファンク 主題歌:NICO Touches the Walls(Ki/oon Music)
監督:豊島圭介 製作:「ヒーローマニア–生活-」製作委員会
企画・制作幹事:日活 配給:東映/日活 制作プロダクション:ジャンゴフィルム
(C)福満しげゆき・講談社/映画「ヒーローマニア-生活-」製作委員会

【ストーリー】
サラリーマンをリストラされ、さっぱりうだつの上がらない中津(東出)は、コンビニでバイトするフリーター。ある時出会った、謎の身体能力を誇るニート土志田(窪田)、情報収集力抜群の女子高生カオリ(小松)、昼は定年間近のサラリーマン、夜は“若者殴り魔”の日下(片岡)と街を守る自警団を結成し、社会が裁ききれない小さな悪を天誅と称し、高いところから吊り下げて晒す行為を始める。それはやがて、市民の賛同を得るようになり、自警団は巨大な組織に成長。日下がスカウトしたホームレス宇野(船越)を社長とし、低料金の警備サービスを提供する会社<ともしび総合警備保障>として操業を始める。しかし、新しいメンバーの中にはその力を私欲の為に使う者も現れ、秩序は徐々に崩れていく。はたして<ともしび総合警備保障>は、オリジナルメンバーたちは、どうなってしまうのか?事態は予想しないラストへと向かっていく―。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る