映画『海よりもまだ深く』 タワーレコード「NO MUSIC, NO LIFE.」ポスター意見広告シリーズ 最新版ポスターに<樹木希林×ハナレグミ>​が登場!!

NMNL!_樹木希林×ハナレグミ

第69回カンヌ国際映画祭の「ある視点」部門に正式出品されることでも話題となっている映画『海よりもまだ深く』。本日、タワーレコードの「NO MUSIC, NO LIFE.」ポスター意見広告シリーズ最新版に、本作に出演する樹木希林と本作の主題歌「深呼吸」[5月25日(水)発売]を歌うハナレグミ(永積崇)が登場!そのポスタービジュアルが到着した。

国会議事堂前で、傘の柄からのぞき込むようにしてこちらを見つめている樹木さん。その下には、本作のテーマとなっている“なりたかった大人”になれなかった大人たち“を受けて、「この歳になって、なりたい大人がわかりました。国会議員です。おそいけど。」と樹木炸裂のコメントが書かれており、そのコメント対し永積さんが「なってほし~い!!」と期待を込めた(?)表情で笑いかける、なんともチャーミングなビジュアルとなっている。

本ポスターは、5月20日(金)よりタワーレコードおよびTOWERmini全店にて順次掲出される。
NO MUSIC, NO LIFE.ポスターギャラリーはこちら。

映画『海よりもまだ深く』は、5月21日(土)丸の内ピカデリー、新宿ピカデリー他 全国ロードショー!
最新情報は、『海よりもまだ深く』公式サイトへ

海よりもまだ深く_ポスター

【ストーリー】
台風の夜に、偶然ひとつ屋根の下に集まった“元家族”
夢見た未来と、少しちがう今を生きる大人たちへ贈る感動作。

笑ってしまうほどのダメ人生を更新中の中年男、良多(阿部寛)。

15年前に文学賞を1度とったきりの自称作家で、今は探偵事務所に勤めているが、
周囲にも自分にも「小説のための取材」だと言い訳している。

元妻の響子(真木よう子)には愛想を尽かされ、息子・真悟の養育費も満足に払えないくせに、
彼女に新恋人ができたことにショックを受けている。
そんな良多の頼みの綱は、団地で気楽な独り暮らしを送る母の淑子(樹木希林)だ。

ある日、たまたま淑子の家に集まった良多と響子と真吾は、台風のため翌朝まで帰れなくなる。
こうして、偶然取り戻した、一夜かぎりの家族の時間が始まるが――

『海よりもまだ深く』
原案・監督・脚本・編集:是枝裕和 (『海街diary』『そして父になる』)
主題歌:ハナレグミ「深呼吸」(Victor Entertainment / SPEEDSTAR RECORDS)
出演:阿部寛 真木よう子 小林聡美 リリー・フランキー 池松壮亮 吉澤太陽 / 橋爪功 樹木希林
(C)2016 フジテレビジョン バンダイビジュアル AOI Pro. ギャガ
配給:ギャガ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る