明日、10月29日(土)より新宿ピカデリーにて、映画 『ミュージアム』 絶叫フォトブース展示決定!

 興行収入45億を記録した大ヒット映画『信長協奏曲』など、主演映画が連続ヒット、今最も勢いのある俳優・小栗旬と、『るろうに剣心』シリーズで累計興行収入125億円を叩き出し、日本映画に新風を巻き起こした大友啓史監督の史上最強のタッグが実現した、衝撃のノンストップスリラーエンターテイメント『ミュージアム』(11月12日公開)が、新宿ピカデリー1F展示スペースにて、10月29日(土)~11月18日(金)の期間限定で映画『ミュージアム』のスペシャルフォトブースの設置が決定!ゾクッとする劇中の名シーンを完全に再現し、史上最悪の猟奇殺人アーティスト・カエル男と一緒に写真撮影ができる絶叫フォトブースが登場する。雨の日だけに発生する連続猟奇殺人事件の犯人・カエル男の手がかりを掴もうと捜査をする、主人公・沢村久志刑事(小栗旬)と新米刑事・西野純一(野村周平)。フォトブースでは、その二人の前に、突如カエル男がガラス窓に飛びついて不気味に挑発をしてくるという、劇中の名シーンを完全に再現。予告映像でも映し出されているこの恐怖の”窓ドン”シーンは、「コワすぎて1人で見れない」「いきなり来るとかほんとムリ」「トラウマレベル!カエル男が夢に出てきた」など、瞬く間にSNSでも大きな話題を呼んでいる絶叫シーン。判決の結果、君は「一緒に写真を撮りましょうの刑!!」。カエル男の私刑を体験! 絶叫! でもちょっと嬉しい? カエル男の“ミュージアム”の世界にどっぷり浸れるこのフォトブースへぜひお立ち寄りを!

映画 『ミュージアム』11月12日(土)全国ロードショー

詳細は、映画 『ミュージアム』公式サイトへ

『ミュージアム』_ティザーポスター

出演:小栗旬 尾野真千子 野村周平 丸山智己 田畑智子 市川実日子 伊武雅刀 / 大森南朋 松重豊 / 妻夫木聡

原作:巴亮介『ミュージアム』(講談社「ヤングマガジン」刊) 
主題歌:ONE OK ROCK “Taking Off” (A-Sketch)
監督:大友啓史 
脚本:髙橋泉 藤井清美 大友啓史 
音楽:岩代太郎
製作:映画「ミュージアム」製作委員会 
制作プロダクション:ツインズジャパン 
配給:ワーナー・ブラザース映画
© 巴亮介/講談社 © 2016映画「ミュージアム」製作委員会

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

動画インタビュー!【小野由香特派員】

ページ上部へ戻る