河瀨直美監督最新作『Vision』永瀬正敏、岩田剛典の劇中姿がわかるティーザーポスター初解禁!

河瀨直美監督が故郷である奈良県を舞台に、世界三大映画祭すべてで女優賞を獲得したフランスの名女優 、そして、日本が世界に誇る国際派俳優をダブル主演に迎えた映画『Vision』が6月8日(金)に全国公開を迎える。

緑が青々と茂る神秘的な森を舞台に全編奈良・吉野でのオールロケ撮影を行った本作は、 世界中を旅しながら紀行文を執筆しているフランスの女性エッセイスト・ジャンヌが薬草の一種で幻の植物“Vision ”を見つけ出すために吉野を訪れるところから物語が始まる――。

旅の途中、ジャンヌは森で暮らし、森を知り尽くす山守の無口な男・智と出会い、やがて、言葉や文化の壁を越えて、心を通わせていく。季節は流れ、森が赤く色づく秋。智のもとに、山守の若者・鈴が姿を見せ、運命の歯車が動き出す……。ジャンヌがこの地を訪れた本当の理由とは 何か?山とともに生きる智が見た未来(ビジョン)とは――。

公開されたティーザーポスターは、木漏れ日の中、ジュリエット・ビノシュ演じるフランスの女性エッセイスト・ジャンヌを中心に、永瀬正敏演じる吉野の山を守る山守・智、岩田剛典演じる山守・ 鈴の姿が両サイドに並んだ印象的なビジュアルとなっている。

ジュリエット・ビノシュ、永瀬正敏、岩田剛典の他に、森に住む謎の女アキを演じる夏木マリ、ジャンヌのアシスタントに美波、山守とは違う形ながらも山に生き、山を守る猟師の岳を森山未來、同じく猟師の源を田中泯(特別出演)と日本が世界に誇る名優たちの共演も話題の本作。映画の公開が待たれる。

映画『Vision』は、6月8日(金)全国ロードショー
詳細は、映画『Vision』公式サイトへ

映画『Vision』
出演:ジュリエット・ビノシュ 永瀬正敏 岩田剛典 美波 森山未來 田中泯(特別出演)・夏木マリ
監督・脚本:河瀨直美 企画協力:小竹正人 エグゼクティブプロデューサー:EXILE HIRO プロデューサー:マリアン・スロット 宮崎聡 河瀨直美
配給:LDH PICTURES
公開:2018 年 6 月 8 日(金)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

動画インタビュー!【小野由香特派員】

ページ上部へ戻る