松田龍平 主演 『泣き虫しょったんの奇跡』 上白石萌音、藤原竜也ほか第三弾キャスト発表!

将棋界に奇跡をもたらした異色の棋士・瀬川晶司五段の自伝的作品「泣き虫しょったんの奇跡」(講談社文庫刊)が、豊田利晃監督により映画化。松田龍平が『青い春』以来16年ぶりに豊田作品で単独主演を務めるほか、野田洋次郎、永山絢斗、染谷将太、妻夫木聡、松たか子、國村隼といった<主役級>の豪華キャストが集結した本作の公開日が、9月7日(金)に決定!主人公“しょったん”を取り巻く、上白石萌音、藤原竜也、石橋静河、板尾創路ほか実力派キャスト13名を新たに発表!さらに本ポスタービジュアルが公開された。

公開されたポスタービジュアルでは、「負けっぱなしじゃ、終われない。」という“しょったん”の想いを込めた言葉と共に、将棋盤の前で覚悟を決めたかのような表情を見せる“しょったん”の姿が。「満26歳までに四段へ昇段しなければプロ棋士になれない」という、プロ棋士の養成機関・奨励会(新進棋士奨励会)に潜む“鉄の掟”のもと、年齢制限を迎え一度は将棋から離れてしまうが、再び夢を追うことを決意した“しょったん”を力強く支え、応援する人々の姿が映し出されている。

自身も9歳から17歳まで奨励会に在籍していた過去を持つ豊田監督が、「将棋を描くなら、『人生の縮図=将棋そのもの』な世界にたどり着きたい」という想いを込めメガホンを取った本作。

35歳のサラリーマンが将棋界の歴史を変える“奇跡”を巻き起こした、感涙必至の実話を描いた『泣き虫しょったんの奇跡』は、9月7日(金)より全国ロードショー!詳細は、『泣き虫しょったんの奇跡』公式サイトへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

動画インタビュー!【小野由香特派員】

ページ上部へ戻る