杉浦タカオさん主宰 SEPT Vol.5 出演者インタビュー 第2弾 Story1「ちっぽけなラブソング」斎藤このむ(激団リジョロ)、西條瑠美さん、雪原千歳さん、増山祥太さん 単独インタビュー!!

前列 左より:西條瑠美さん、斎藤このむ(激団リジョロ)さん 後列 左より:雪原千歳さん 増山祥太さん

11月20日(金)より南青山「Future SEVEN」にて開幕、杉浦タカオさん主宰、SEPT pleasant party night!!!! vol.5「クロックミュージアム~5つの音楽、5つの物語~」 の顔合わせが、去る19日(月)におこなわれました。

PRE☆STAGEでは、当日、 各ストーリーの出演者のみなさんに単独インタビューをさせていたきました。その様子をチーム毎にご紹介させていただきます!

その第2弾は、Story1 「ちっぽけなラブソング」に出演のみなさんです。

SEPT pleasant party night!!!! vol.5「クロックミュージアム~5つの音楽、5つの物語~」
Story1 「ちっぽけなラブソング」
出演:斎藤このむ(激団リジョロ)さん 西條瑠美さん 雪原千歳さん 増山祥太さん 流コウキさん

流コウキさんは、 残念ながら当日スケジュールの兼ね合いでお写真のみご紹介させて いただきます。

流 コウキ_2

—SEPT Vol.5 ご出演おめでとうございます!早速ですが、Story1での役名と自己紹介をお願いします。

斎藤このむさん
「斎藤このむです。今回の役名は、【皆本 京介(みなもと きょうすけ)】 という役をやらせていただきます。
【京介】についでですけど、 僕とはそんなに似てない感じで、あんまり想いを伝えないような、 引っ込み思案な役なので、それをどこまで出たがりの俺が【京介】になってどこまで引っ込むのかというのが、今回の役どころかなと。 一途に5年、もっと長いかもしれないですけど、そんなに想えるのか、待てるのかと。まずは、 そこからというところですかね。」

西條瑠美さん
「西條瑠美です。役名は、【平 茜(たいら あかね)】です。 歳はだいたい同じぐらいで、等身大の役なのですけど、 このむさんと同じように告白されるのを5年、 5年以上待っている。でも、相手を尊重するタイプの女性です。私は全然違うんですけどね。」( 一同笑)斎藤さんと同じようにどのぐらい理解できるかなと思っています。 」

増山祥太さん
「【石巻 慎太郎(いしまき しんたろう)】役の増山祥太です。役はチャラそうだけど、 意外と考えているところもあるんじゃないかという役です。 意外と思いやりのある役だと思います。自分的には、リンクする部分があって、見た目チャラい。」(一同笑)「第一印象チャラい。 でも話すと意外といいやつなんだなって言われるんですよ。「 やかましいわ」みたいなね。」(笑)「聞き上手で、みんなの恋愛の話とか聞いて手助けはするけど、 結局自分の恋愛になった時にあんまり上手くいってないんじゃないかな。プラベ(プライベートの略)でもたまにありますね。人の話ばっかり聞いて「おまえいけよ!告白してこいよ。」と言ってるのに、 自分はできないみたいな。意外と。そんな役だと思っています。」

雪原千歳さん
「雪原千歳です。役名は【小峰 優希(こみね ゆうき)】です。 役柄としてはちょっとお姉さん。茜に「こうしなよ。 こうしなよ。」と言って、ひっぱっていくような役柄でなんですけど、すごい早とちりなところがある娘です。 この4人の仲の良さを出していけるのが、慎太郎と優希のポジションなのかなと思います。「仲いいぜ!」 って言うのが出せるといいなと思いながらやっています。後、優希のちっぽけな恋心みたいなものもちょっとずつ出せたらいいなと思っています。」

—脚本を受け取られた時の第一印象をお願いします。

斎藤このむさん
「だいぶ変わったんですよね。初稿が3回、4回変わって、 5回目で全部変わりましたね。」

一同
「そうなんですか。」

—みなさんのご様子を観て、タカオさんが変えていかれた感じですか。

斎藤このむさん
「4人は、まだ会ってなかったと思います。 タカオ君だけが知っていて感じですね。多分、 キャラを見て変えたのか・・・ですね。なんか恥ずかしいよね。」

雪原千歳さん
「ピュアでね。」

増山祥太さん
「結構、こう言うの、今のご時勢、はっきり「好き」 って言えない草食系が増えているじゃないですか。」

斎藤このむさん
「こんなに「キャピキャピ」はやんないよね。」

増山祥太さん
「こんなに「ワイワイガヤガヤ」わかりやすくはないですよね。」

斎藤このむさん
「プライベートだったら「どうしようかなぁ・・・」 って塞いでるよね。」

—相手の反応を見て、自分の出方決めちゃうところありますもんね。

増山祥太さん
「「うん。好きっぽい。行っちゃおう。」とかね。」

—言葉にすることは少ないのですが、お芝居にされると改めてそうだなぁって考えさせられること多いですね。

増山祥太さん
「最近の子は、LINEにしたり、 電話にしたり直接言わないですね。」

斎藤このむさん
「あ、鋭い、イイ事言った!今回も直接、 言えるかどうかって言うところだからね。」

—言葉を大切にするストーリーなのですね。

斎藤このむさん
「そうですね。まとまったよ。」

増山祥太さん
「大事なことですよね。イイ事言ったなぁ。意外と真摯。」

斎藤このむさん
「やめとけ」(一同笑)

—杉浦タカオさんとの出会いについてうかがえますか。

斎藤このむさん
「僕は、前にユニットを組んでお芝居をして、 そっから何ヶ月かたって連絡が来て、
「今度SEPTをやるんで出ない?」前のSEPT vol.2.3は観に行ってたことがあって、
「いいね。出る出る!」って(笑)
「このむちゃんに歌ってもらいたんだけど。」
「出ない出ない出ない。」って(一同爆笑)
「やだやだやだできないって。」」

—歌は初めてなんですか。

斎藤このむさん
「初めてなんですよ。」

—カラオケとかでご一緒して、タカオさんが「いいねー」 って見込まれてみたいな感じのことがあったのですか。

斎藤このむさん
「一切ないですね。一回だけ、カラオケ行ったことがあって、「 なるほどね」みたいな感じのはありましたね。」
「本当、気持ちがあればいいから。」って言われて。」しかも、
「みんなで歌うの?」
「ソロだよ。」って言われて、
「どうすんだよ。逆にいいの?」って言って。」

—最初の最後のすごいミドコロに、いや、 これがきっかになるかもしれませんよね。

斎藤このむさん
「いや、最後です。」(一同笑)

一同
「これを期に、楽曲だしちゃったりとか。」

斎藤このむさん
「「あいつ、勘違いしてるな。」みたいになっちゃうから。」(笑)
「調子にのっちゃったなみたいになるから、控え目に行きます。」 」

西條瑠美さん
「タカオさんと3回共演させていただいて、 1回目も絡みがなくて2回目もなくて、3回目の終わりの時に「次やるから、やってよ。」 みたいな感じでしたね。 それがSEPTのvol.3の時でしたね。 そこでやらせていただいて。今回は、特に何もなくて、演出の原田さんの作品があって何度か出演がかぶってる日があって、 そこで出れるかって話になって、「出させてください。」 って話になってですね。タカオさん、すごく熱い方で仲間を大切にされる方で、 タカオさんには温かい方が集まってくるなって思います。」

—今回、 お話伺っててSEPTのみなさん凄くいい方ばかりなので、タカオさんが自身が、まず、いい方なんだなって思いました。

斎藤このむさん
「みんな作ってますから。」(一同笑)

西條瑠美さん
「前回のSEPTのみんなともずっと仲いんですよ。 タカオさんすごい温かい方です。」

増山祥太さん
「タカオさんとは、前回の公演、 赤坂レッドシアターでやった東京ミーコ「ゴースト・レストラン」 でご一緒したんですけども、しょっちゅう一緒にいて、 タカオさんと飯食いに行くのも打ち上げの席にも一緒にいて、常に横にいて下さったんですよ。 序盤の頃に、タカオさんが、 「自分企画の舞台やるんだけど、出ない?スケジュール空いてる? 」 「助かります。ありがとうございます!」って感じでしたね。

キャラに関しては、 ほとんどあて書きってぐらいにして下さっていると思います。 打ち上げでカラオケとかになったんですけど、まぁ、いろんな歌を歌っていて。 今回の役柄にその要素入れて下さっていたのかなと思うところがあって、タカオさんに聞いたら、
「その通りだよ。」って言ってくださいました。 役どころで的には、DVでヒモでゲスな・・・」

斉藤このむさん
「あて書き?」(一同爆笑)「プラベではない?」

増山祥太さん
「プラベではないです。」(笑)
「今回、タカオさん主宰ということで、 とても楽しみにしています。」

雪原千歳さん
「今回、私、 オーディション組で参加させていただくことになりました。 タカオさんとも原田さんとも初めてで、 みなさんともはじめましての状態から始まっております。 オーディションもひょんな事から知りまして、原田さんの作品に出ていた子が、 ツイートしていて私が前の劇団で一緒だったんです。 その方のツイートを見て、今回の制作の方と知り合って、その方にオーディション情報を教えていただいた流れで行きました。私、 昔、歌もやってたんで、これはやるタイミングで知ったと思ってそれで受けさせてもらったんです。タカオさんに初めて出会った時は、 素敵な空気というか雰囲気を持った方だなって思いました。 本当みなさんおっしゃられていたよう熱くて温かい空気を持った人 だなって思いました。」

—今回のご自身のみどころについてお願いします!

斉藤このむさん
「歌ですね。何より緊張しますね。 声はこのままでいいって言ってくれてたんですけど、 歌えない俺が歌う歌が、今回の僕の見どころですね。 歌はハートですからね。声に出さないかもしれない。」(一同笑)

増山祥太さん
「それだけは、出してもらっていいですか。俺、 本番でテンパっちゃいますから。」

西條瑠美さん
「凄い身近な内容なんで、この作品を観て、 恋じゃなくても次に行こうかなって思う人がいて下さったらうれし いです。それを伝えられるように頑張りたいと思います。」

増山祥太さん
「瑠美ちゃんも言ってましたけど、恋だけじゃなくて、 消極的になってないで、この作品を観て、 自分の言葉とか行動で前向きにトライしてみたらいいと思います。 多分、作品の観た感想は人それぞれなんですけど、 そう思っていただけたらうれしいです。」

雪原千歳さん
「まさに、そうです。」

増山祥太さん
「ちくしょう、取られた。」(一同笑)

斉藤このむさん
「じゃぁ祥太くん、もう一回。」

増山祥太さん
「二回目辛いわー そうですね。見どころは、その部分がメインテーマだと思います。 」

雪原千歳さん
「観ていただいて明るい気持ちになっていただけたらと思います。 」

—本日は、ありがとうございました。

杉浦タカオさん主宰、SEPT pleasant party night!!!! vol.5「クロックミュージアム~5つの音楽、5つの物語~」 は、
2015年11月20日(金)~23日(月・祝)4日間全7公演

詳細は、SEPT公式サイトへ
【公式HP】http://sept-ppn.com

チラシ画像_表面チラシ画像_裏面

【公演タイトル】
SEPT pleasant party night!!!! vol.5「クロックミュージアム~5つの音楽、5つの物語~」
【公演日程】
2015年11月20日(金)~23日(月・祝)4日間全7公演
【タイムスケジュール】
※()内はStoryの番号(オムニバス作品の為、 公演内容が変わります)
20日(金)19:00(st1 st2 st4)
21日(土)13:00(st1 st3 st4)/18:00(st1 st2 st3)
22日(日)13:00(st1 st2 st3)/18:00(st2 st3 st4)
23日(月・祝)12:00(st2 st3 st4)/17:00(st1 st4 st5)
※受付開始は開演1時間前/開場は開演30分前
【会場】
南青山「Future SEVEN」
(東京都港区南青山6-10-12 フェイス南青山1F)
【ストーリー/キャスト】
Story1 「ちっぽけなラブソング」
斎藤 このむ(激団リジョロ)
西條 瑠美
雪原 千歳
増山 祥太
流 コウキ
Story2 「gift」
後藤 健流(BLOOD LINE)
後藤 紗亜弥(BLOOD LINE)
宮本 親臣(aa7)
nori
藤田 幸士
清水 斐子
Story3 「いつかまた、どこかで。」
梶 礼美菜
原 義幸
Foxy
高島 洋樹(aa7)
貴峰 康之
Story4 「holly hock」
吉岡 毅志
木村 桜
新宮 明日香
山田 英真
浜崎 正太郎
Story5 「ミッドナイトステージ」
ウチクリ内倉
加藤 ルイ
川田 祐
金馬 貴之
緑川 睦
【ゲスト】
杉浦タカオ(Ex.Bold)
杉浦太陽(Ex.Bold)
【チケット情報】
■前売りチケット先行販売:2015年9月20日(日)12: 00~
¥3,800(ドリンク代別途¥500)
《先行購入者特典》対象期間9月20日(日)~10月24日( 土)
特典内容:優先入場権+会場限定アイテム(非売品) が当たる抽選券
https://www.quartet-online. net/ticket/septppn5?o=b00000h
■一般販売:2015年10月25日(日)0:00~
¥3,800(ドリンク代別途¥500)
https://www.quartet-online. net/ticket/septppn5
■当日券
¥4,300(ドリンク代別途¥500)
【スタッフ】
主宰・脚本:杉浦タカオ
演出:原田光規
演出助手:山田英真
音響:須藤健志(Future SEVEN)
照明:小川暁代(Future SEVEN)
デザイン:tadasix
スチール:Foxy
音楽:hoto-D
制作:倉田あいり
制作協力:Zett Stage Planning
【協力】(50音順)
株式会社アース・シー・スカイ/株式会社アリー・ エンターテイメント/aa7/激団リジョロ/(株) スカイコーポレーション/株式会社ゼロステーション/ ツラヌキ怪賊団/花まんまじゃが/株式会社フェイス/ ホリプロコム
【協賛】(50音順)
株式会社セラ・ルージュ/ 株式会社農業生産法人ホワイトファーム熊本四季農園/Honda Cars灘崎
【公式HP】http://sept-ppn.com

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

動画インタビュー!【小野由香特派員】

注目記事 TOP10!

ページ上部へ戻る